コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

元AKB48・篠田麻里子さんの“離乳食おやつレシピ”に「簡単すぎて助かる」

家事

2021.09.06

小さい子どものために“離乳食のおやつ”を作ることってありますよね。しかし「1から作るのは大変」「正直面倒…」と感じてしまう親も多いかもしれません。そこで今回は、元AKB48の篠田麻里子さんが紹介していた“簡単レシピ”を紹介していきましょう。

アレンジ可能な「蒸しパン」レシピ!

篠田さんは8月10日に、自身のYouTubeチャンネルで“離乳食おやつ”のレシピを公開。5分ほどでできる「蒸しパン」を作っていました。

 

まずボウルの中に、米粉大さじ4、ベーキングパウダー小さじ1/2、豆乳30ml、卵1個を入れて撹拌。混ぜ終わったら輪切りにしたバナナ1本を加えて、ジップロックの容器に生地を流し込みます。この時、容器にはあらかじめラップを敷いておくのがポイント。篠田さんいわく、“ラップを敷くことで焼いた蒸しパンが容器から取り出しやすくなる”とのことでした。

 

その後容器を台の上に数回落として“生地の空気”を抜き、軽く蓋をかぶせた状態で約3分レンチン(600W)。しっかり冷ましてから食べやすい大きさにカットすれば、あっという間に完成です。

 

今回は「蒸しパン」作りに“バナナ”を活用したものの、動画の概要欄には「おいもやにんじんカボチャでも美味しくできます」と記載されていました。

手間のかからない“米粉クッキー”!

篠田さんが披露した“離乳食の手作りおやつ”は「蒸しパン」だけではありません。7月2日にアップした動画では、手を汚さずに作れる「米粉クッキー」の作り方を紹介しています。

 

まず米粉大さじ8、てんさい糖大さじ2、きな粉大さじ3、片栗粉大さじ1、水大さじ2、米油大さじ3をジップロック(袋)の中に入れて、空気を抜きながら揉んでいきましょう。ある程度固まってきたところで生地を台の上へ広げ、“型抜き”をおこなってください。あとはオーブンシートの上に並べて、160度のオーブンで20分焼くだけです。

 

できあがったクッキーを実食した篠田さんは、「サクサクでホロホロ」「きな粉の甘みとてんさい糖も入ってるので、多少甘くておいしいクッキー!」などとコメント。

 

2つのレシピ動画に対して、ネット上では「クッキーって手間がかかりそうなイメージだったけど、麻里子様のレシピなら簡単に作れるね」「蒸しパンは生地の作り方さえ覚えておけば、いろいろな食材で自由にアレンジできるから最高!」といった声が上がっていました。

キユーピーのベビーフードを使ったイチ押しレシピ!

ベビーフードを手掛ける「キユーピー」の公式サイトでも、様々な“幼児食用レシピ”を公開。今回は生後12カ月頃から食べさせることができる「コーンのフレンチトースト風」をチェックしていきましょう。

 

最初にボウルの中で牛乳50ml、砂糖(上白糖)小さじ1と1/2、「キユーピー 北海道産コーン」45gをよく混ぜ合わせ、そこへ6等分に切ったサンドイッチ用食パン2枚を入れます。

 

ひたしたパンは、バター大さじ1をひいたフライパンで加熱。焦げないように両面を焼いたら器に盛りつけて、仕上げにトマト適量をトッピングすれば完成です。使用するトマトはあらかじめ種を取り除き、小さくカットしておいてくださいね。

 

今回取り上げた篠田さんやキユーピーのレシピを参考に、“離乳食おやつ”を手軽に作ってみては?

文/河井奈津
参照/篠田麻里子公式YouTube「【離乳食おやつ】アレンジ自由♡誰でも5分で作れる簡単蒸しパンの作り方【簡単レシピ】」https://www.youtube.com/watch?v=LwMBJBzbGNw
篠田麻里子公式YouTube「【手作りおやつ】材料はたったの4つ!手も汚れない簡単すぎる米粉クッキーの作り方【離乳食】」https://www.youtube.com/watch?v=_S_14PcjF3I
キユーピー公式サイト「コーンのフレンチトースト風」https://www.kewpie.co.jp/babyfood/recipe/list/detail.php?no=QP10004229

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る