コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ベーコンが主役の絶品丼が大反響「斬新で超おいしそう…!!」

家事

2021.08.10

みなさんは、ベーコンをメイン食材として使用したことってありますか? 7月放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、フードコーディネーターの松下忠司さんが“ベーコンレシピ”を披露。手軽に調理できるので、すぐに真似できますよ。

パン粉が活躍する“BLTサラダ”!?

まず注目したい一品は、パン粉ドレッシングを使用した“BLTサラダ”。作り方は最初にフライパンを2つ用意し、それぞれにオリーブオイル適量を入れます。それぞれのフライパンを温めたら、1cm幅の短冊切りにした厚切りベーコン適量を1つのフライパンで加熱しましょう。

 

火を通している間、2つ目のフライパンに生パン粉・にんにくチューブ各適量を加えます。混ぜながら温め、こんがり色づいてきた頃合いで酢・めんつゆ各適量をプラス。番組の説明によると、パン粉を入れることで「調味料の分離を防ぐ」「味がまとまる」というメリットが期待できるそうです。

 

調味料を混ぜ合わせたら、野菜の下ごしらえにうつりましょう。食べやすい大きさにカットしたトマト1個、乱切りにしたきゅうり1/2本、スライスしたレッドオニオン1/4個、酢適量をボウルに加えて和えます。

 

あとは器にレタス少々と野菜を盛りつけ、ブラックペッパーを振ったら、焼いたベーコンをのせてパン粉ドレッシングをかければ完成。同レシピを掲載した番組公式のInstagramには、「斬新で超おいしそう!」など好評の声が相次いでいました。

ベーコンが絶品丼に…!

絶品ベーコンサラダのほか、メインディッシュに最適な「照り焼きベーコン丼」のレシピも紹介。

 

まず卵1個の黄身に穴を数カ所開け、耐熱容器に入れた後に電子レンジ(500W)で1分加熱。温めている間、1cm幅にカットした厚切りベーコン全体に片栗粉各適量をまぶしてください。片栗粉を振ることで、ベーコンの旨味を閉じ込められますよ。

 

次に油適量を熱したフライパンにベーコンを投入。3cm幅に切った長ねぎ1本も加えて、味つけとしてみりん・めんつゆ(2倍濃縮)・ウスターソース各適量も投入します。器に温かいご飯を盛り、調理した具材とレンチンした卵の順にのせればでき上がり。

 

同メニューもネット上で大好評。調理した人の感想を見ていくと、「厚みのあるベーコンに味がシミシミで最高においしい!」などの声が尽きません。

手軽に作れる“魔法のパン粉ドレッシング”

1品目にパン粉ドレッシングという“味つけテクニック”を取り上げましたが、実は登録者数が80万人を超える料理系YouTuber・はるあんさんも自身のチャンネルで“魔法のパン粉ドレッシング”を披露。

 

気になる作り方は、はじめにパン粉30g、アーモンドパウダー20g、たっぷりの黒胡椒・乾燥バジル・乾燥パセリ各小さじ1、すり鉢で細かくしたフェンネル大さじ1/2、オリーブオイル大さじ2をフライパンに加えます。

 

あとは油とパン粉を馴染ませながら全体を中火で煎り、きつね色に変わったタイミングで塩小さじ1~お好み量を加えれば完成です。

 

はるあんさんいわく、サラダにかける際は野菜が見えなくなるくらいの量をたすとおいしく食べられるそう。実際にパン粉ドレッシング入りサラダを食べたはるあんさんは、「本当においしい」と自画自賛していました。

 

今回紹介したレシピは、どれも手軽に作れるものばかり。調理の負担を減らしたい時は、ぜひ参考にしてみてください。

文/河井奈津
参照/『家事ヤロウ!!!』「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CQ-5mt7Mut0/
『家事ヤロウ!!!』「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CQ-6g8psBlq/
はるあん公式YouTube「【サラダが100倍おいしくなる!!!】魔法のパン粉ドレッシングの作り方!」https://www.youtube.com/watch?v=Xp7-6ruLStY

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る