コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

相葉雅紀さんが「うーめえ!」万能にんにくオイルが夏バテに効く!!

家事

2021.08.13

にんにく入りアヒージョ

夏といえば、暑さにより“夏バテ”になりやすい時期。猛暑日を乗りきるために、スタミナ食材の“にんにく”を食べている人も多いと思います。そこで今回は『相葉マナブ』(テレビ朝日系)で紹介された、にんにくを使った万能調味料に注目してみましょう。

準備がとても簡単な「万能にんにくオイル」

同番組にはにんにくを栽培している大木嘉子さんが登場し、いろいろな料理にアレンジ可能な「万能にんにくオイル」の作り方を教えてくれました。

 

気になる作り方は、まず皮をむいたにんにく100gを電子レンジで1分30秒加熱します。あらかじめ熱を通しておくと、にんにく特有のニオイを抑えられるとのこと。

 

温めたらにんにくをすりおろし、オリーブオイル300ml、塩小さじ1/2、粗挽きこしょう少々とよく混ぜてください。仕上げにひと晩寝かせれば「万能にんにくオイル」の完成。

 

気になるのはオイルの味わいですが、サラダにかけて食べたMCの相葉雅紀さんは「うーめえ!」「めちゃくちゃ合う」とコメントしていました。大木さんによれば、チキンを焼いたり野菜を炒めたりするときにオイルをプラスすれば、手軽に味つけできるそうです。

アヒージョにプラスしたら絶品に!?

万能にんにくオイルはサラダのドレッシングとしてだけでなく、料理の味つけにも最適。大木さんは「にんにくたっぷりアヒージョ」というアレンジレシピも紹介しています。

 

作り方は、はじめに万能にんにくオイル150g、1cm幅にカットしたブロックベーコン90g、皮をむいたにんにく5~6片、小房にわけたブロッコリー1/2株、鷹の爪(種を取る)1本をスキレットに投入。具材に火が通るまで中火で5分ほど温めたら、あっという間に絶品アヒージョのできあがりです。

 

実際に作った相葉さんはバゲットにアヒージョをのせて試食し、「うまい!」と何度も連呼。ちなみに調理した人からも「おうちごはんとは思えないクオリティ」「にんにくがうますぎて箸が止まらない…」といった声が続出していました。

にんにくは高血圧ダウンに効果アリ!?

スタミナ食材として有名なにんにくですが、他にはどのような健康効果があるのか気になるところ。

 

そこで、フリーアナウンサーの河野景子さんが自身のオフィシャルブログにアップした「にんにくオイルは効果抜群!」という記事に注目してみましょう。

 

同記事によると、医療バラエティ番組『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)に出演した河野さんは、検証として“にんにくオイル”を1週間ほど実食。結果的に血圧の数値が10以上低くなり、当時を振り返った河野さんは“にんにく恐るべし”と綴っています。

 

また検証の際に実食した“にんにくオイルの作り方”も公開。用意する材料を見ていくと、にんにく(みじん切り)1個とオリーブオイル50gのみです。

 

2つの材料をフライパンに入れて、強火で2分ほど炒めれば調理完了。河野さんいわく、にんにくオイルは何にでも合うそうなので好きなメニューにトッピングするのもアリですね。

 

意外と活用方法が豊富な“にんにく”。暑さに負けないためにも、ぜひ今回紹介したレシピにチャレンジしてみては?

文/河井奈津 ※画像はイメージです。
参照/『相葉マナブ』公式サイト「#406『マナブ! 旬の産地ごはん~ジャンボにんにく~&釜-1グランプリ』」https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/recipe2/0008/
参照/河野景子オフィシャルブログ「にんにくオイルは効果抜群!」https://ameblo.jp/keikokono/entry-12437917088.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る