コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「これは絶妙!!」プリンは冷凍で最高のスイーツに変わる

家事

2021.10.15

王道スイーツとして愛されているプリン。6月放送の『ラヴィット!』(TBS系)では、そのまま食べてもおいしいプリンを“味変”できるレシピが紹介されました。一流パティシエが教える簡単アレンジを、さっそくチェックしていきましょう。

プリンを冷凍するレシピって!?

同番組にはフランスのパティシエコンクールで外国人初のファイナリストとなった浅見欣則さんが登場し、お馴染みの「プッチンプリン」を使用するレシピを披露。その名も「プッチンプリンのみたらし風プリン」という一品です。

 

作り方は驚くほど手軽。まずはプッチンプリン1個に割箸などの棒を突き刺し、そのまま冷凍室で5~6時間冷凍します。続いて砂糖・しょうゆ各適量を2:1の割合で混ぜ、凍らせたプリンを砂糖じょうゆにつけたら完成です。

 

実際に作った人からは、「甘じょっぱいみたらし風味が絶妙だった」「プリンとアイスのいいとこ取り」など好評の声が続出。簡単に真似できるのが嬉しいですよね。

ウイスキーを使った大人の味変レシピ!

次のレシピはなめらかでコクの深い「ジャージー牛乳プリン」を使用した「贅沢イチゴのミルクプリン」。“スイーツワールドカップ”での優勝経験もある江森宏之さんが伝授する、とっておきのレシピです。

 

下準備として、イチゴ1個を食べやすいサイズに切っておいてください。カットしたイチゴと同量程度のイチゴジャムを混ぜ、皿に盛りつけたジャージー牛乳プリン1個の上にかけたら調理完了。お好みでミント適量を乗せれば、爽快感をアップできます。

 

他にも同番組では「窯焼きとろ生カスタードプリン」の味変レシピである「ウイスキー入りプリン」を紹介。パティシエの国際大会に日本代表の1人として参加し、準優勝を獲得した中山和大さん自慢のレシピですよ。

 

気になる作り方は超簡単。窯焼きとろ生カスタードプリン1個をよく冷やし、ウイスキー大さじ1を加えるだけであっという間にできあがります。

 

試食した女優の工藤美桜さんも“大人!”“ウイスキーの苦味と合わさってすごい贅沢”と絶賛。番組の公式Instagramでは、ウイスキーとプリンのキャラメル部分を混ぜ合わせるように食べるのがポイントだと解説されていました。

ご当地プリンの人気No.1は…?

定番のプリンを味変するのも楽しいですが、“お取り寄せスイーツ”としてのプリンにも注目が集まっているよう。

 

株式会社リクルートライフスタイルが実施した「ご当地のお取り寄せ」についてのアンケートでは、“お取り寄せして食べたいご当地プリンランキング”を発表しています。同ランキングでは3位に沖縄県の「島プリン(16.2%)」、2位には岩手県の「なかほら牧場ぷりん(19.2%)」がランクインしました。

 

そんな中堂々の1位に輝いたのが、大分県の「地獄蒸しプリン(29.2%)」。大分県別府市にある「岡本屋売店」が販売する地獄蒸しプリンは、天然温泉の蒸気を利用して毎日手作りされている商品です。苦味が効いたカラメルと、濃厚な味わいがクセになる一品だそう。ネット上では「少し固めの食感がお気に入り」「ちょっと懐かしい素朴な味が最高でした」などの声が上がっています。

 

味変レシピやお取り寄せを取り入れて、あなたも様々なプリンの楽しみ方を体験してみてくださいね。

文/河井奈津
参照/『ラヴィット!』「tbs_loveit」https://www.instagram.com/p/CQrzgVVBk1X/
『ラヴィット!』「tbs_loveit」https://www.instagram.com/p/CQrzxocBBTH/
『ラヴィット!』「tbs_loveit」https://www.instagram.com/p/CQr0KiHhb2Z/
株式会社リクルートライフスタイル「お取り寄せして食べたいご当地プリンランキング」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001047.000011414.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る