コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

国分太一さん「やみつきになる」絶品タイ料理・コームーヤーンで夏満喫!

家事

2021.07.16

暑い時期はますます食べたくなるタイ料理。6月放送の『男子ごはん』(テレビ東京系)では“本格タイ料理”を特集。タイ料理好きはもちろん、あまり馴染みのない人にもおすすめのレシピが登場しました。

タイの屋台定番料理にチャレンジ!?

同番組のMCである料理家の栗原心平さんは「コームーヤーン」を紹介。「コームーヤーン」とは、タレに漬け込んだ豚トロにピリ辛ソースをつけて食べるメニューです。

 

さっそく作り方を見ていくと、まずジャスミンライス大さじ1をフライパンで中弱火で乾煎りします。少し色がついてきたらすり鉢に移し、細かく砕きましょう。

 

砕き終えたら容器に入れ、細かくみじん切りにした紫玉ねぎ50g、にんにく1/2片、砂糖大さじ1/2、レモン汁大さじ1、ナンプラー大さじ1と1/2、オイスターソース大さじ1、韓国粉唐辛子大さじ1/2を加えて混ぜましょう。みじん切りにした香菜1枝もたし、よく混ぜれば漬けダレの準備完了です。

 

続いて豚トロ300gに肉用のタレ(すりおろししょうが1かけ、すりおろりにんにく1片、しょうゆ大さじ3、酒大さじ2、みりん・砂糖各大さじ1)を馴染ませ、30分以上漬け込んでください。

国分太一さん大絶賛「みんな食べた方がいいよ」!?

30分漬け込み終わった後は、加熱のプロセスに移行。キッチンペーパーで豚トロのタレを軽く拭き取り、魚焼きグリルで中火で8分焼きます。両面に火が通ったら1cm幅にカットし、器に温めたジャスミンライス、薄切りにしたきゅうり・紫玉ねぎ・香菜各適量、容器に入れた漬けダレ、豚トロを添えればでき上がり。

 

実食したMC・国分太一さんは「ジャスミンライスに合いますね」「うわ、やみつきになるねこれ!」と大絶賛。さらに「みんな食べた方がいいよ」とコメントしていました。

 

放送終了後に調理した人からは、「おうちごはんとは思えないくらい本格味… とにかく絶品でした」「スーパーで揃えられる材料ばかりだから、初心者でも安心してトライできる」といった反響が後を絶ちません。

川島ofレジェンドさん流のガパオライスも必見!

プロ考案の本格タイ料理に注目しましたが、料理上手として有名なはんにゃの川島ofレジェンドさんも自身のYouTubeチャンネルで“ガパオライスの作り方”を紹介しています。

 

気になる作り方は、最初にごま油大さじ1を入れたフライパンでみじん切りにしたにんにく1欠片を弱火で加熱。次にみじん切りにした玉ねぎ1/4個分を加え、中火に切り替えてください。ある程度火を通した後、豚ひき肉200gも足して強火で炒めましょう。

 

軽く温めた頃合いで、サイコロ状に切ったパプリカ1個、ナンプラー大さじ1、オイスターソース・豆板醬各小さじ1、砂糖ひとつまみも加えます。川島ofレジェンドさんいわく、砂糖をたすことでコクを引き出せるそう。

 

続いて細かくカットしたバジル10枚をたし、全体に火を通します。後は器にごはん適量と炒めた具材を盛り、上から目玉焼き1つをトッピングすれば、「ガパオライス」の完成。

 

自作の一品を食べた川島ofレジェンドさんは「最高だね」と自画自賛。また「もし最悪ね、挽き肉とナンプラーさえあればガパオになります」ともコメントしていました。

 

食卓がマンネリ化してきた時は、ちょっと刺激的なタイ料理にチャレンジするのもアリですね。

文/内田裕子
参照/『男子ごはん』公式サイト「コームーヤーン」https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/recipe/210627/recipe_634.html
川島ofレジェンド公式YouTube「【ヤミツキ】激ウマガパオライスの作り方」https://www.youtube.com/watch?v=2YHXTqKgYgs

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る