コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

3児のママ・小倉優子さんが夜1人で楽しむ“絶品おつまみ”の中身は…

家事

2021.07.02

ひき肉を混ぜている女性

3人の子どもを育てながらタレントとして活動する小倉優子さん。6月8日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に出演し、おつまみに最適な2品を調理しました。同番組の公式Instagramにレシピが掲載されているので、おさらいしていきましょう。

トマト&アボカドが入ったシュウマイ?

1品目に注目するメニューは「彩りシュウマイ(24個分)」。

 

さっそく作り方を見ていくと、まずボウルに豚ひき肉300g、みじん切りにした玉ねぎ中1個、ホタテ缶50g、ホタテ缶の汁、片栗粉各大さじ2、しょうゆ・砂糖各大さじ1、鶏ガラスープの素大さじ1/2、ごま油・酒各小さじ1を入れてよく混ぜます。

 

粘り気が出るまで混ぜ合わせたら、シュウマイの皮1枚にひと口大に切ったアボカドか、半分に切ったミニトマト各1つをセット。皮に具材をのせたら、肉だねも追加して包んでください。

 

続いて“穴の開いた蒸し器”にアルミホイルかクッキングシートを敷き、具材が上を向くよう並べます。次に沸騰したお湯の上に蒸し器をのせ、湯気が出てきたタイミングでフタをしましょう。弱火で10分加熱すれば調理完了です。

「丸めないつくね」って?

アレンジシュウマイのほかには、「丸めないつくね」も紹介。作り方は簡単で、最初にとりひき肉500g、水けをきった絹豆腐1/2パック、しょうゆ大さじ1、マヨネーズ・すりごま・味噌・片栗粉各大さじ2、しょうがチューブ・酒各大さじ1/2、みじん切りした玉ねぎ1/2個をボウルに投入します。

 

粘りが出るまでミックスしたら、肉だねにラップをかけて4分ほどレンチン(600W)。温めたら耐熱皿に肉だねを平たく敷きつめ、予熱したオーブン(240度)で15分加熱すれば調理完了です。

 

実際に2品を食べたMCのバカリズムさんやカズレーザーさんは「おいしい」「うまっ!」とコメントし、満足している様子でした。

 

調理にトライした人もいるようで、「手間を省いた料理なのに、どれもめちゃウマ…」「本当にお酒と合うレシピばかりで、吞べえにはありがたい」など好評の声が尽きません。

パパっと作れる絶品おつまみ

料理の腕前を披露した小倉さんですが、自身のYouTubeチャンネル「ゆうこりんチャンネル」でもレシピ動画をアップ中。5月に公開された動画では“手羽中のオーブン焼き”を紹介しています。

 

用意する材料は、お好みの量の鶏手羽中と、オリーブオイル・塩・ブラックペッパー・ガーリックパウダー各適量のみ。

 

作り方を見ていくと、まずジッパー付きの袋にすべての材料を入れて軽く揉み込みます。調味料を馴染ませたら、オーブンの天板にアルミホイルを引き、皮が上になるよう鶏肉をセットしてください。これをオーブン(240度)で15~20分焼けばできあがりです。

 

小倉さんいわく、オーブンがない場合はトースターや魚焼きグリルでもOKとのこと。同動画のコメント欄には、「火を使わないレシピだから助かる」「さっそく作ってみます」といった反響の声が。

 

おつまみやおかず選びに悩んだ際は、ぜひ小倉さん考案のお手軽レシピにチャレンジしてみてはいかが?

文/河井奈津
参照/『家事ヤロウ!!!』「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CP20ahXnDZc/
『家事ヤロウ!!!』「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CP205LIn9EE/
小倉優子公式YouTube「【超簡単】大好きな手羽中のオーブン焼きのレシピをご紹介!」https://www.youtube.com/watch?v=VlmOPf-bhZc

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る