コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

現代のお袋の味とは!?話題のシェフ・およねさんの料理テク

家事

2020.10.11

サービスの追求は攻略ゲームみたいに楽しい

親しみやすい笑顔と相手に合わせたおもてなしがおよねさんの魅力

──広報としてずっとおよねさんを見てきた山田さんは、およねさんの人気の理由はどんなところにあると思いますか?

 

山田さん:

およねさんは、お客様の好みの味を的確にキャッチし、提供するのが抜群にうまいんです!私たちの間では「味の魔術師」と呼ばれているんですよ。何で私の好みがわかるんだろうとお客様も不思議がっていらっしゃるほどです。

 

それに、親しみやすい人柄も魅力なんだと思います。料理の手際がよくておいしくて、優しい雰囲気がにじみ出ていて話しかけやすいので、当初から「これは人気が出るな」と思っていました。

 

およねさん:

そんなそんな…(照)。でも、はじめての研修ですごく緊張していたのですが、いい評価をいただいてとても自信がついたのを覚えています。

 

──お客様によって味つけを変えているんですね!でも、どうしてお客様の好みがわかるんですか?

 

およねさん:

冷蔵庫の中身や家にある嗜好品でだいたいの好みはわかるんですよ。それで、当日実際にお話をしてみて、お客様の好みを探っていくんです。

 

お客様によって、味つけの好みが違うのはもちろん、作って欲しい献立も違えば、心地よいと感じるコミュニケーションの取り方も全然違います。それらを事前のメールのやりとりや当日の言動、家の様子などから推理して見極めていくのが、難しいゲームを攻略しているようで楽しかったりするんです。

 

そういう意味では、私は仕事中一切自己主張せず、お客様に徹底的に合わせて溶け込むことを心がけています(笑)。予想が外れてご満足いただけなかったんじゃないかと落ち込むこともありますが、やっぱりお客様に満足していただくためには、いろいろと工夫を重ねていきたいですね。

 

>>NEXT 「お袋の味」より「お袋の笑顔」

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る