コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

スーパーの牛肉が極上の味に変わるレシピ「この焼き方だけで!?」

家事

2020.04.15

自宅で美味しいボンドステーキが焼ける!?

“調理テク”を披露してくれた和知先生ですが、「アメリカン・ビーフ&アメリカン・ポーク」の公式サイトでも“ポンドステーキの焼き方”を紹介しています。

 

ポンドステーキとは厚切りの牛肉を焼いたもの。番組で紹介されたサーロインステーキの焼き方と違う点は、部位によって焼く順番があることです。同サイトには「肉の広い面→側面→背脂面→広い面の順番で焼いていく」との記載が。ときおりスプーンで肉汁をかけながら焼くと、肉の乾燥を防げます。

 

焼き上がった後にも“和知シェフポイント”が。加熱後は肉をアルミホイルに包むことが多いですが、和知流の場合はホイルを使用しません。包まないことで、表面はカリっと中はしっとりジューシーなポンドステーキに仕上がるそうです。

 

焼き方一つで味わいが大きく変わる肉料理。適切な焼き加減が分からない人はもちろん、より美味しい味を楽しみたい人もぜひ和知先生のテクニック&レシピを試してみてくださいね。

 

関連記事:なぜ我が家のトンカツは美味しくない!?「それで旨味が逃げてたのかぁ」

 

文/長谷部ひとみ

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る