コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

きんぴら以外にどう使う?ビタミン豊富なれんこん「その食べ方は新鮮!」

家事

2021.01.27

れんこん料理に絶賛の声が続出!

れんこんを使ったもう一品の料理は、「れんこんとにんじんの炒めなます」。皮をむいたれんこん(160g)を薄い半月形にカットし、酢(小さじ1)と水(カップ3)を合わせた酢水につけたら水をきります。

 

フライパンにサラダ油を入れ、先程のれんこんと短冊形に切ったにんじん(30g)を炒めていきましょう。しばらくしてれんこんが透き通ってきたら油揚げ(1/2枚)を投入。継続して炒め合わせていきます。続いて酢・水(各大さじ2)、砂糖(大さじ1)、塩(小さじ1/2)を加えひと煮立ち。バットに取り出し、白ごまを散らしたら完成です。ふんわり食感のれんこん蒸しとは違い、シャキシャキなれんこんが味わえますよ。

 

2つのれんこん料理に、番組視聴者からは「参考にしてれんこん蒸しを作ってみたけど、料亭の味みたいでビックリ。まさか自分でこんなにおいしいものが作れるなんて…」「れんこんの炒めものは簡単だし、作り置きできそうだから便利ですね」などと絶賛の声が相次いでいました。

 

>>NEXT 串カツの1位が意外にも…?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る