コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

材料費わずか約240円のひとり鍋「旨味たっぷりなのに約250kcalだと!?」

家事

2020.12.14

ヘルシーな小鍋に驚きの声が!

続いて紹介されたのは、「鶏むね肉の小鍋」。まずは鶏むね肉(200g)を食べやすいサイズにそぎ切りにし、大根おろしの汁をかけて塩でもんでいきます。パサパサになりがちな鶏むね肉ですが、大根おろしの汁に含まれる分解酵素「プロテアーゼ」がお肉を柔らかくするそう。

 

あまった大根おろしはポン酢につけて、漬けダレとして活用。さらにピーラーを使って、薄切りにした大根(200g)をそのまま鍋に入れましょう。大根を先に煮て、後から鶏むね肉を加えていきます。これだけで、あっという間にジューシーな鶏むね肉のヘルシー小鍋が完成しました。

 

簡単に作れるヘルシー鍋料理に、番組視聴者からは「白菜や大根に含まれている成分を出汁にするなんて! 忙しい時でも簡単に作れそうです」「えびの殻に脂肪燃焼効果があるなんて驚き。今度から鍋にエビを使うときは殻のまま入れてみよう」などの声が相次いでいます。

 

>>NEXT カマンベールチーズをまるまる投入する鍋!?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る