注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

スマート家電を使いこなせる人、できない人。その差は?

家事

2020.08.27

最近は“AI機能”を搭載した「スマート家電」が多く発売されていますよね。とても便利な機能ですが、使い方を間違うとトラブルを招く場合も…。消費者庁は今年7月に、“AIの注意点”を記したハンドブックを作成しました。

今さら聞けない“AIの基礎”を学べるハンドブックが

消費者庁によると、同ハンドブックはAI使用時の“基礎的リテラシー向上”を目的として作られたガイドライン。AIが普及するにつれて新たなトラブルが発生したため、誰でも安心・安全にAI機能が使えるように作成されました。

 

中身はAIの仕組みや特性などをまとめた「基本編」と、注意事項を紹介する「利用サービス別のチェックポイント編」の二部構成に。「基本編」では今さら聞けないようなAIの基本的なことだけでなく、「AIにできること・できないこと」などを図と文章で分かりやすく説明しています。

 

ちなみに消費者庁はAIについて詳しくない人を対象に作った“パンフレット版”も用意。要点だけを抽出しているので、AIを知る第一歩として活用するのがおすすめです。

 

>>NEXT 正しい使い方を知らず家財を壊してしまったケースも!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【掃除】その他の記事

掃除
もっと見る