2019.07.07

3つの派閥に分かれる「洗い物の手順」食器を洗った後はあなたはどうする?

ご飯の後に待ち構えている家事といえば“食器洗い”。人によって洗い方はさまざまですが、できれば一番効率のいい方法を実践したいですよね。そこで今回は、ネット上で話題になっている“食器洗いの派閥”について見ていきましょう。

 

3つの派閥に分かれる「洗い物の手順」


多くの人から注目されたのは、食器を洗った後に行う“3つの対処法”です。とある女性によると、手洗いした食器の後処理は人によって「自然乾燥」「拭き上げ」「食器乾燥機」の3タイプに分けられるそう。それぞれの方法を実践している人からは、さまざまな主張が寄せられています。

 

まず「手洗い+自然乾燥派」からは、「とにかく後処理がラク。洗ったら置いておくだけでいいからね」「水けを残さないためには自然乾燥が一番」といった声が。しかし、「乾くまでの間は場所をとってしまう」「台所が狭くなるので、料理がしづらくなる」とデメリットをあげる人もいました。

 

食器洗い後にふきんで水けを取る「拭き上げ派」からも多くのコメントが。「仕上げに拭くと細かな汚れも取り除けます」「水を拭き取れるからすぐに収納まで終えられる」などの声が上がっています。

 

>>NEXT 高級なお皿の時は“食器乾燥機NG”!?

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。