注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

緑がないけど美味しいやつ…あのホラン千秋さんの弁当が密かに進化中

家事

2019.09.01

先日、『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)で3年ぶりにドラマ出演を果たしたホラン千秋さん。料理好きとしても有名で、公式ブログには個性的なお弁当をアップしています。そんなホランさんのお弁当が「進化してる!」と話題になっていました。

 

ホランさんが「ジェノベーゼ」のお手軽レシピを紹介!


ホランさんが今年7月に公開したのは、4品の美味しそうなメニュー。「チキンと玉ねぎだけのココナッツカレー」や「レタスチャーハン」などのメニューが並ぶ中、特に注目を集めていたのは「ジェノベーゼ」です。別の日に更新した記事では作り方も紹介されていました。

 

実はこのジェノベーゼは、ベランダで育てていたバジルを使ったもの。記事によるとまずはボール1杯のバジルをみじん切り。バジルは刻むと黒くなりやすいので、すぐにオリーブオイルと混ぜてください。塩で味を調整したあとは、松の実やクルミなど好きなナッツをたくさん入れてペーストのできあがり。ホランさんはさらに、「ちなみに臭いが気にならない方はニンニクを入れるとパンチが出ます」と補足していました。あとは茹でておいたパスタと混ぜれば、あっという間にジェノベーゼが完成!

 

一方、驚きの声が続出していたのは全く黄色くない「親子丼」でした。「親子丼」といっても、おなじみの煮込んだ卵の部分がありません。とり肉のほかに入っていたのは、ごろごろとしたうずらのゆで卵。「広い意味では親子丼」とホランさんも遠慮がちにコメントしています。「この発想はなかった… 今度マネしてみよう」「うずらの卵ってあまり使い道がないけど、親子丼はアリかも」と読者を驚かせました。

 

<あわせて読みたい人気記事>

ホラン千秋さんの“独り者の宿命を感じる弁当”に「緑色が無いけど美味しいやつだ!」

 

実はオシャレなお弁当もなんのその!


美味しそうなお弁当を披露したホランさんですが、以前には茶色すぎるお弁当で話題になったことも。それ以降お弁当に注目していた人は多いようで、「お弁当が進化していってる!」「彩りが増えてるけど、前の茶色い弁当も好きでした」など様々な反響が寄せられました。

 

実はお弁当が「茶色すぎる」と話題になった後、公式ブログには「いつものお弁当シリーズですが、頑張った日もあるんです」と更新が。この日はいつもと違った容器に、スモークサーモンを使用したサンドイッチを詰めています。オシャレな仕上がりにホランさんも「持ってく時、ちょっとだけワクワクしました」とご満悦。

 

またホランさんは次の日、“お弁当を見るにみかねた母が買ってきてくれた”というカップに料理を入れたそうです。

 

以前までなら自分で作って
自分で食べて完結していたけど、
今はブログでみなさんが見てくださるので
このカップも日の目を見ました!

 

と綴っていました。

 

結局お弁当作りって面倒…


飾らないお弁当が共感を呼んだホラン千秋さん。実際のところ世の中の女性は、どのような点に気を配ってお弁当を用意しているのでしょうか? 健康食品や化粧品などを販売する株式会社インタートレードは、以前「お弁当に関する調査」を行っていました。

 

同調査ではまず、“お弁当作りで気をつけていることは何か”を質問。最も多い割合を占めたのは「茶色ばかりにならないよう気をつけている(46.77%)」、次いで「健康的な食材をいれることを心がけている(24.23%)」があげられています。見栄えや健康に気を配る人も多いですが、3位には「時短で用意できるようにでき合いのものを入れている(16.65%)」がランクイン。

 

さらに「お弁当作りで苦労することは何ですか?」と聞いたところ、「作るのが面倒」「味が単調になる」「好きなものばかりいれて健康に気を回せない」などの回答も寄せられています。

 

華々しいイメージの強い芸能人ですが、ホランさんのお弁当には親近感を覚える人が多数。ぜひお弁当作りの参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る