2019.09.02

簡単おいしい!お弁当におススメの愛情をたっぷり【アルミカップメニュー】

01

ママさんの朝は、たくさんの家事をこなさないといけません。特に、お子さんや旦那さんがお弁当を毎日持って行くご家庭は、朝起きてから休みなく動いているほど忙しいでしょう。今では、スーパーに行けば、いろんな種類の冷凍食品が並んでいますし、栄養バランスに配慮した商品もあるので、お弁当作りが大変助かります。でも、できれば手作りのお弁当を作ってあげたいですよね。今回は、一度にたくさん、しかも、簡単に作れる愛情たっぷりのアルミカップおかずを紹介します。

■前日の残りをリメイク

前日の夕飯の残りを活用すれば、材料を切ったり下ごしらえしたり、忙しい朝にも調理の手間や時間をかなり省けます。それでは、夕飯をリメイクしたアルミカップメニューを紹介します。

◎クリームシチューグラタン

クリームシチューは大きな鍋でたっぷりと作ることが多いので、余ってしまうこともよくあると思います。そんな時は、お弁当のおかずにリメイクしてしまいましょう。

1.アルミカップにシチューを入れて、とろけるチーズをちぎって乗せます。

2.オーブントースターに入れて軽く焦げ目が付くまで加熱したら完成です。

◎サラダリメイクグラタン

前日に余ったサラダの具材を利用しても、お弁当にピッタリのグラタンが作れます。前日にサラダを作る時に、ゆで卵を多めに作っておきましょう。

1.ボウルにゆで卵を入れて細かく潰します。そこに、ブロッコリーやマッシュポテト、マカロニなどを加えて、マヨネーズで和えます。

2.1をアルミカップに入れ、とろけるチーズをのせてオーブントースターでチーズが溶けるくらいまで加熱したら完成です。

◎餃子の皮でミニピザ

余った餃子の皮の使い道に悩む方は多いのではないでしょうか。その皮を使って小さくてかわいいピザを作ってみましょう。

1.アルミカップにオリーブオイルを塗り、餃子の皮を置きます。餃子の皮の表面にもオリーブオイルを塗り、オーブントースターでこんがり焼きます。

2.1にミニトマトやブロッコリー、ベーコン、コーンなど、お好みの具材を入れます。そして、ピザソースやケチャップをかけて、とろけるチーズを乗せます。

3.再びトースターでチーズが溶けるまで加熱したら完成です。

佐藤 千尋

佐藤千尋
宮崎県のライターで執筆歴は3年。家事歴10年の経験を活かして、皆さんに役だつ情報を提供できれば幸いです。