コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

買い物はみんな1時間半くらいでしょ…ズレる時間感覚がピンチを招く

家事

2020.04.05

スーパーなどでの買い物も立派な家事の1つですが、お買い得品などを探しているうちにかなりの時間が経過していることも。買い物にはどれくらいの時間を費やすべきなのか、ネット上では様々な意見が寄せられていました。

 

買い物に時間がかかってしまう!

以前とあるお母さんが、買い物に関するお悩みをネットで相談。彼女はスーパーやドラッグストアなどを巡っているうちに、気がつくと1時間半ほどかかっているそうです。ショッピングセンターに行った時は、軽く2時間以上も費やしてしまう模様。そこで買い物にはどれくらい時間がかかるものなのか、世のお母さんたちに尋ねていました。

 

意外と同じくらい時間がかかる人も多いようで、「自分も何かお得なものがないか細かく探すと、いつの間にか1時間~2時間くらいかかる」「せっかく買ったのに他の店でもっと安く売られていたら嫌だから、はしごしているうちに1時間くらいはすぐ経っちゃうよね」といった声が。また「買い物に1時間半くらいかかるのは普通じゃない? あまり気にしなくていいと思う」とも指摘されています。

 

その他「あまり急いで高い買い物しちゃったら嫌だし、むしろ時間をかけるべき」「買い物での外出は数少ないリフレッシュだから、気分転換を兼ねてゆっくり買い物したい」といった意見も。買い物で“あえて”時間をかける人も少なくないようです。

 

>>NEXT 買い物で時間がかかってしまう原因は目移り?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【段取り】その他の記事

段取り
もっと見る