2017.12.18

子連れでハワイへ行ったら、ミッキー・ミニーと触れ合いながらのブランチを楽しもう!

一児(4歳)のワーママ、佐野亜衣子です。

出産前は色々な場所への旅行を楽しめましたが、子供が生まれてからはなかなか行けなくなりますよね。そんな中でもハワイは、よく言われる通り、子連れにとても優しいです。我が家も出産後はもっぱらハワイをリピートしており、毎年訪れています。

フライトもヨーロッパやアメリカ程長くないし、機内にたくさんの子連れの仲間が沢山いるので、「騒いでしまったらどうしよう」などと不安になりすぎる必要もありません。

20171218-1

今年の休暇は、ぜひハワイに行かれてみてはいかがでしょうか?

大人も子供も存分に楽しめ、英語などの異文化環境は子供にとっての大きな刺激ともなりますよ!

 

子連れでハワイへ行ったら、コオリナまで足を伸ばすべし!

初めての子連れハワイでのおすすめ滞在場所は、やはりホノルル界隈です。

プール・海での遊びも、ショッピングも、ホノルルにいれば全て完結できます。レストランも豊富にあり、特にワイキキエリアでは日本語対応可能なお店も多いので、もし英語ができなくても安心です。

宿泊はホノルルだとしても、せっかく子連れでハワイへ行ったらぜひ足を伸ばして欲しい場所が、「Ko O’lina(コオリナ)」。

20171218-2

ホノルルや空港の北西に位置するコオリナは、リゾート地として開発された場所で、年間を通してカラッとした良いお天気です。ゴルフコースもあるので、ゴルフ好きにも人気の場所。ワイキキの賑やかさとは一変し、落ち着いた雰囲気で心からリラックスできる場所です。

 

ディズニーキャラクターと触れ合いながら食事を楽しめる、アウラニでのブランチがおすすめ!

コオリナといえば、ディズニーのリゾートホテル「AULANI(アウラニ)」があることでも有名です。東京ディズニーランド・シーへ行った際、タイムシェアの宣伝ブースを見かけたことはないでしょうか。

子供はディズニーが大好きですよね。我が家は宿泊したことはありませんが、子供がアウラニでのブランチを楽しみにしているので、ハワイへ行く度に訪れています。

20171218-3

アウラニ内のレストラン「MAKAHIKI」は、ディズニーキャラクターとの触れ合いを楽しみながら食事ができるので、家族の思い出作りにおすすめです!

まず、早速入り口でキャラクターが出迎えてくれていて、写真撮影タイム(冒頭写真参照)。

時間が早い方が空いているので、待ち時間を短くしてたっぷりと写真を撮ることができますよ。キャラクターはその日によって異なり、今回はミッキーでした。

20171218-4

料理も、子供が喜ぶものがたくさん並んでいます。ミッキーの顔の形をしたワッフルや、可愛らしく盛りつけられたフルーツなど。普段は食が細い子供でも、喜んでモリモリ食べますよ!

 

ホテルクオリティの食事なので、もちろん大人も楽しめます。

目の前で作ってくれるオムレツや、ハワイならではのエッグベネディクトなど。美味しいからとつい食べ過ぎてしまい、その後動けなくなってしまうことのないように注意が必要です(笑)。私の個人的なおすすめは、サラダコーナーにあるサーモンです。ビッグサイズでフレッシュなサーモンが、とっても美味しい!行ったらぜひ試してみてくださいね。

 

 

朝食の時間は午前7〜11時で、日本から事前のWEB予約が可能です。

https://www.disneyaulani.com/dining/reservation/

 

アクセスは、空港から車で約30分、ホノルル市街地からだと約1時間。

車をレンタルしていなくても、シャトルバスも運行しています。

 

車で行ったら帰り道に、ワイケレのアウトレットモールや、カポレイのTARGET(ターゲット)に寄り道するのもおすすめ。価格がホノルルよりも安いです!

 

ワイケレプレミアムアウトレット:http://www.premiumoutlets.com/outlet/waikele

TARGET カポレイ店: http://www.thekapoleicommons.com/target/

 

ハワイへ行ったらぜひ一度コオリナまで足を伸ばして、ホノルルとはひと味違う思い出も作ってみてくださいね!

CHANTOママライター/佐野亜衣子

佐野亜衣子

ママの為のお手軽オーガニックライフコーディネーター。不動産投資家。「身体にやさしく地球にやさしく。子どもたちの為に美しい地球を」をモットーに活動中♡ Instagram: organiclife_aiko