2019.08.03

雷が落ちやすい季節!外出が必要な時に気を付けること

■屋内での雷対策

外出前に気を付けておきたいこととして、屋内での落雷の被害は、電話機やパソコンといった電源と回線の2種類の接続でつながっているものが危険とされています。そのため、落雷による影響でパソコンが壊れたという報告も多いのです。

対策としては、避雷針ではなく、避雷器を設置することが必要です。これは、電源タップに内蔵されているものがあるので、それを使用するとよいでしょう。

また、雷が鳴り始めたら、電源を落としてコンセントから抜いておくというのも対策となります。

■まとめ

雷対策にはいくつもの迷信があります。正しいものもあれば間違っているものもあります。落雷による被害を受けないためには正しい知識を持って、対処するのが大切になるのです。

屋外で雷が鳴り始めたら速やかに屋内へ避難するか、高いものから離れて低い体勢を保つというのが基本となります。これから雷の多いシーズンとなりますから、十分に気を付けてください。

≪ BACK 1 2

3