2019.07.21

夏休みがチャンス!子どもと遊べる×学べるスポット【東北遊び編】

183-2

 

夏休みは子どもが主役! 家族でどこか、子どもが楽しめるスポットへお出掛けしたいなぁなんて思っているパパやママも多いのではないでしょうか。

せっかく子どもと一緒に出掛けるなら、遊ぶ×学ぶの両方を体験できるスポットを選んでみましょう! 今回は「遊ぶ」に重点を置いて、家族連れにオススメのお出掛けスポットを紹介します。

 

■八戸公園こどもの国

八戸公園こどもの国は、八戸市を代表する総合公園の中にある遊園地ゾーンのことを指します。ジェットコースターや観覧車などの遊具のほか、ポニー乗馬もできちゃいます。入園は無料で、自分が乗りたい乗り物分だけチケットを購入する仕組みになっており、パパやママのお財布にも優しいという特徴があります。

八戸公園内では、こどもの国以外にもさまざまなお楽しみスポットが用意されています。動物放牧ゾーンで生き物と触れ合ったり、わんぱくゾーンで展示物を楽しんだり、バーベキューを楽しんだりすることも可能です。

一日たっぷりと遊べるエリアなので、時間に余裕があるときにお出掛けしてみてください。

★八戸公園こどもの国の基本情報

名称:八戸公園
住所:青森県八戸市大字十日市字天摩33-2
営業時間:4月1日~11月3日(11月3日が日曜の場合はその翌日まで)の9:00~16:45
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は翌日)
アクセス:八戸自動車道 八戸ICから車で10分、八戸駅から車で20分

■スパリゾートハワイアンズ

東京ドーム6個分の敷地に6つのテーマパークが用意されている、スパリゾートハワイアンズ。温泉をテーマにした空間は、子どもにとっても大人にとっても魅力的なものです。温泉でゆったりくつろぐのも良いですし、プールで思い切りはしゃいで過ごすのもオススメですよ。

スパリゾートハワイアンズでは、本格的なショーも行っており、見て楽しむことも可能! また夏休み期間中には、東日本初登場となるハッピードリームサーカスinハワイアンズというイベントが開催されます。スリル満点で本格的なサーカスショーに、子どもたちもきっと夢中になることでしょう。

レストランやショップはもちろんのこと、リゾート内には宿泊施設も完備。夏の思い出作りのための旅行には、ピッタリの行き先だと言えるでしょう。

★スパリゾートハワイアンズの基本情報

名称:スパリゾートハワイアンズ
住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
営業時間:ハワイアンズ4/8~6/30 平日10:00~22:15 土日祝9:00~22:15
           7/1~ 平日9:30~22:15 土日祝9:00~22:15
     (各施設によって営業時間が異なる)
アクセス:JR常磐線 湯本駅より無料送迎バスで約15分