注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

自分へのご褒美をオーダーメードで

ライフスタイル

2019.05.27

144-1

誕生日やクリスマスなど、誰かに贈り物をするときに、その人の喜ぶ顔を想像しながらあれこれ考えるのは楽しいものです。

最近は誰かに贈り物をする感覚で、自分へのご褒美として買う人も増えているのです。中には自分用にお歳暮を買う人で、デパートのお歳暮などが人気となっています。

では、自分へのご褒美としてどのようなものが人気なのでしょうか。

■自分へのご褒美として人気なものは?

自分へのご褒美として人気の商品のランキングは、性別や年齢、シーズンによっても異なっています。

女性の場合、上位に決まってランクインしているのがスイーツです。多少ハイプラでもスイーツなら手軽に購入できるところが人気のよう。普段ダイエットをしている人にとっては、特別な日のご褒美として購入する場合も多いのではないでしょうか。

最近では、コンビニだからとあなどれないくらいスイーツがおいしくなっていますよね。また、デパ地下の高級洋菓子など、普段はなかなか手が出ないケーキをホールで購入する人もいるようです。

また、アクセサリーなども上位にランクインしています。普段使いのプチプラアイテムをいろいろ購入する人もいれば、おもいきってラグジュアリーなブランドものを購入する人もいるようで、楽しみ方は人それぞれです。

アクセサリーと並んで人気なのが衣服です。衣服は季節によって人気なものが異なりますが、たとえばクリスマスなどの冬の季節であれば、コートをちょっといいものに新調するという人が多いようです。

衣服もアクセサリー同様に価格帯がさまざまですから、高めの1点よりもプチプラアイテムをとにかくたくさん買う!という人もいます。いろいろな店を回ってウインドーショッピングをする楽しみが、ご褒美かつストレス解消になるかもしれませんね。

■自分へのご褒美は食事や旅行も人気

ご褒美の食事として人気となっているのがホテルなどのビュッフェ、中でも最近はホテルランチが注目されています。ホテルでの食事は比較的高めですが、ランチはリーズナブルな価格で楽しめるため人気となっているのです。

奮発してさらに豪華なご褒美を!というときは、ホテルのディナー。これなら特別なご褒美としても十分なものとなりそうです。

自宅でのんびりしたい場合は、いつもより高めな食事をデリバリーというのもいいですね。お料理に合わせていいお酒を用意しておけばすてきな一日になりそうです。

最近は「おひとりさま」をキーワードにした一人向けの旅行プランも充実していて、国内から海外まで幅広いプランが提供されています。

自分へのご褒美ですから、好きなところへ気ままに一人旅というのもいいのではないでしょうか。

144-2

■自分へのご褒美は特別なものを

高級レストランでの食事やエステ、一人旅など、自分へのご褒美には様々なものがありましたが、せっかくのご褒美ですから自分だけの特別なものというのはどうでしょうか。

例えばオーダーメードのジュエリーです。大切な相手から送られるジュエリーは嬉しいものですが、自分で買うのであれば、世界にたった1つだけのオーダーメードがおすすめです。

自分の好みを一番よく理解しているのは自分自身ですから、既製品から探すのではなく、「新しくつくる」という選択肢があってもよいのではないでしょうか。

オーダーメードの場合は既製品とは異なる特別なものですから、それを身に付けて今日も頑張ろうと、次への活力も沸いてきそうです。

オーダーメードは高いというイメージがありますが、オーダーメードならではの自由さがあります。デザインが決まってから予算をオーバーしていても、そこから調整することもできるのです。石のサイズや素材を変更することも可能です。

また、ジュエリーの場合はリフォームも可能ですから、作った後からでもいろいろと変えることができるのです。

頑張った自分へのご褒美としては最高のものになるかもしれませんね。

■オーダーメードの腕時計も人気

自分へのご褒美としてオーダーメードのものが人気となっていますが、ジュエリーだけでなく腕時計も人気なのです。

高級ブランドの腕時計もいいのですが、オリジナルで作れば他の誰とも同じにはならない世界に一つだけの腕時計となります。

装飾に誕生石を用いたり、メッセージを刻印したりできるため誕生日プレゼントとしても人気となっています。

オーダーメード専門のブランドがあり、そこでオーダーすることになります。店舗を持っているブランドもあれば、店舗を持たずにインターネットだけというブランドもあります。

決まったパターンがあり、その中から選んでいくだけで自分だけのオリジナルの腕時計が出来上がります。その組み合わせもブランドによって異なりますが、数十万通りから数億通りとか、むしろ同じ腕時計というのが難しいくらいです。

店舗を持たないブランドの場合は、1本1本が受注生産になるので、素材や装飾次第で値段は変わってきますが、意外と低予算で腕時計をつくることもできる場合もあるようです。

■まとめ

最近は、特に仕事をしている女性が自分へのご褒美として何かを買ったりするケースも増えています。特別なプレゼントであれば、高価なブランドものもいいですが、オーダーメードで1点ものはいいですね。

既製品にはない特別感と、時とともに愛着が深まって行くでしょう。最近はいろいろなものがオーダーメードで作ることができるようになりました。世界でたった一つ、自分だけのアイテム、魅力的ですね。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ショッピング】その他の記事

ショッピング
もっと見る