コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

千葉のお土産「特産品の落花生を使った新定番も!?」

ライフスタイル

2021.05.30

かわいいものを探すのが大好きな文筆家の甲斐みのりさんに「かわいい」「おいしい」「心に残る」の3拍子がそろった“手渡したら確実に喜んでもらえる”ご当地のおみやげを「3つだけ」厳選してもらう連載。

 

さらに、忙しいママたちのために、3つのうち、少なくとも1つは必ず「遠方からもお取り寄せできるもの」を選んでもらいました。「忙しくてご当地に行っているヒマがない!」というママでも、手に入れることができますよ。

 

今回の記事で甲斐さんがご紹介してくれるのは、“選んで楽しい、もらってうれしいビジュアル”【千葉県】のおみやげ3選です。

\ 甲斐みのりさん的/「千葉」のお土産


千葉県みやげでダントツ人気があるのが、収穫量全国1位を誇る落花生。

 

おつまみとしてはもちろんのこと、みそやペーストからせんべいにクッキーまで、おかずやおやつの素材にもなり、おみやげとしても多くの加工品が販売されています。

 

そんな落花生を使った愛らしいパッケージのお菓子から、歴史のあるロシアケーキ、国民的な染色家がデザインを手がけるクッキーなど、選ぶとき楽しく、もらって嬉しいおみやげを選びました。

 

ぜひお店にも足を運んでみてください。

1:【取り寄せ不可】ザ・ピーナッツ・タフィー/パパブブレ そごう千葉店 1,650円

スペイン発祥のキャンディショップ・パパブブレのオリジナルタフィー。タフィーとは、バター・砂糖・水飴などを練って作った伝統的なソフトキャンディのこと。甲斐みのりさん監修の新しい千葉土産として、千葉県産の落花生をたっぷりと加えたものが登場しました。

 

味は塩と味噌の2種類。落花生をかたどった大神慶子さんによるアートワークも、かわいらしいですね。こちらは、パパブブレそごう千葉別館のみの限定販売です。

 

「千葉みやげといえば、の落花生を使ったお菓子で新しい千葉土産を作りたい!というご依頼を受けて、監修しました。おいしく食べて、その後も箱もとっておける楽しみがあるようにとパッケージにもこだわりました。描かれたイラストは、昭和の双子の歌手をイメージしているんですよ。おかげさまで、最近ではようやく千葉のお土産として定番化してきています。個包装になっているので、保管しやすいのもうれしい。お仕事デスクの横にどうぞ、と渡すのもいいですね」

 

ザ・ピーナッツ・タフィー

  • 取扱店:パパブブレ そごう千葉店
    千葉県千葉市中央区新町1001 そごう千葉 別館1階 
  • 通販:不可

2:【取り寄せ可】ロシアケーキ/中村屋 各149円

ロシアケーキの始まりは、明治期にまでさかのぼります。新宿中村屋で修行中だった長束五郎氏がロシア皇帝のお抱え製菓技師に正統なロシアケーキ作りの技術を伝授され、その技術を中村屋の二代目が引き継ぎました。戦後になって三代目が受け継ぎ、正統なロシアケーキの日本で唯一の後継者となりました。

 

焼き始めたビスケットの上に、アーモンド、ピーナッツ、砂糖などを用いたペーストをしぼりつけ、丹念に焼き上げたものが、名物に。二度焼きしているので生菓子に比べると日持ちするのもうれしい。ヒシ、カラコスキー、ハート、ホワイト、プラム、コバンの6種類の味があります。

 

「中村屋は、地元民に愛されるパン屋さん。私も好きで、訪れるたびに買っているのですが、パンはあまり日持ちがしないのでお土産には難しい場合も。そこで、こちらのロシアケーキを手土産にしたことからファンに。ケーキという名前がついていますが、さくさくしたパイやクッキーのような食感です。一つひとつがどっしりとしているので、朝食がわりにコーヒーと一緒にいただいても。見た目もかわいくてボリュームもあって、あげた人の喜んだ顔が見られること間違いなしです」

 

ロシアケーキ

  • 取扱店:中村屋
    千葉県館山市北条1882
  • 通販:可

3:【取り寄せ可】 フラワーレッドクッキーボックス/hana homemade sweets 2,592円

気取らず気楽に普段のおやつに味わえるように、シンプルな材料で作った家庭的なhanaの焼き菓子。愛らしいクッキーは、お店を営む母の父であり、娘姉妹3人の祖父でもある染色家の柚木沙弥郎さんによるデザインです。

 

色とりどりのお花が描かれたかわいらしいボックスに、ネコ、イヌ、ことり、リス、くま、うさぎ、お花、キノコ…など、かわいらしいモチーフをかたどったクッキーが14枚入っています。お祝い用に、メッセージ入りのクッキーに変更することもできます。

 

「もともと染色家の柚木沙弥郎さんのファンだったのですが、そのお孫さんがお菓子屋さんをやっていると知って、求めるようになりました。柚木さんが描く動物たちがとってもかわいらしいのです!手作業で仕上げているため、1枚1枚表情が違うにも注目を。味も素朴で、おかあさんやおばあちゃんが焼いてくれたような、ほっとするおいしさ。個包装になっているので、1枚ずつ渡すのにもいいですね。くまにメッセージをいれることもできるので、お祝いにも」

 

フラワーレッドクッキーボックス

  • 販売店:hana homemade sweets
    千葉県市川市真間2-19-1
  • 通販:可 

PROFILE 文筆家・甲斐みのりさん

旅、散歩、お菓子、パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。和歌山県田辺市、宮崎県川南町など、地方自治体の観光案内パンフレットも手がける。著書は『全国かわいいおみやげ』『気持ちが伝わるおいしい贈りもの』『アイスの旅』など40冊以上。公式サイト

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 イラスト/網中いづる
※掲載情報は取材時のものです。新型コロナウイルスの影響で変更がある可能性があるので、最新情報はHPなどでご確認ください。紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください。

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ショッピング】その他の記事

ショッピング
もっと見る