注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“カバンに収納”できる車が登場!?最新のコンパクト乗り物はここが違う

ライフスタイル

2020.07.10

一時期大きな話題になった「セグウェイ」。実は販売不振により生産中止が発表されましたが、最近セグウェイに次ぐ画期的な乗り物が続々登場しているようです。ココアモーターズ株式会社は今年6月に、持ち歩ける車「WALKCAR(ウォーカー)」を発売。一体どのような乗り物なのでしょうか?

 

ノートPCと同じサイズの車!?

「WALKCAR」の最も注目するべきポイントはコンパクトなサイズ感。大きさは約21.5(縦)×34.6(横)×7.4cm(高さ)で、ノートPCのサイズとほとんど変わりません。また“超小型軽量”に作られており、重さは約2.9kgほど。片手で持てるくらい軽いため、移動先に持ち運ぶこともできます。

 

気になる操縦方法は「ハンズフリー操作」。ハンドルやリモコンがついていない代わりに、搭乗面の中に4つのセンサーが内蔵されています。搭乗した際に足の重心を移動させれば、“加速・減速・曲がる”の操作が可能に。ちなみに最高速度はスポーツモードの場合「16km/h」で、ノーマルモードだと「10km/h」です。

 

同商品を知った人からは「カバンに入れて持ち運べるって超便利!」「公道で使えるようになったら、絶対毎日乗る」などの声が。移動がラクになる乗り物として多くの人が注目しているようですね。

 

>>NEXT 電動スクーターも持ち運びできる!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ショッピング】その他の記事

ショッピング
もっと見る