注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

志尊淳さん&城田優さんも買った!?周囲と差がつく「ロフト」の新生活グッズ

ライフスタイル

2020.04.02

多くの人が新生活を迎える春。新しいアイテムを揃えて、気持ちよく日常生活を過ごしたいですよね。3月10日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)では“持つと差がつく新生活グッズ”が紹介されたので、どのようなアイテムかチェックしてみましょう。

従来のイメージを覆す斬新なお弁当箱!

番組では俳優の志尊淳さんと城田優さんが「銀座ロフト」を訪問。ランチエリアでさっそく2人に紹介されたのは、サーモスの「ごはんが炊ける弁当箱」です。炊き方は米と水を専用容器に入れて吹きこぼれ防止の炊飯パーツをセットし、電子レンジで8分加熱。専用のフタにつけかえたらステンレス製魔法瓶構造のケースに入れ、保温力がアップする専用ポーチにしまって30分待てばホカホカご飯のできあがり。口に運んだ志尊さんは、「間違いなく炊き立ての味です!」と絶賛していました。

 

キッチン家電エリアの「電動スムージーメーカー」(HARIO)は、オフィスでも使いやすいUSB充電タイプ。フルーツと牛乳をボトルに入れてフタをしっかり閉めたら、フタのボタンを押して逆さ向きにすれば3枚の刃が食材を粉々に。城田さんもお気に召したようで、「家のシェイカーよりだいぶ楽。このまま飲めて洗い物も出ないから」と話しています。

 

コーヒーエリアで2人が注目したのは、一見ただの小さな器にしか見えない「コフィル」(サンセラ 139GAMA)。実は陶器製の“コーヒーフィルター”で、フィルターにはコーヒーの美味しい部分を通す5μの小さな穴が。紙を使わず直接コーヒー粉を入れるだけとあって、志尊さんは「ものすごくエコだと思う」と関心を寄せていました。

 

>>NEXT “世界最軽量”でも安心して使える!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ショッピング】その他の記事

ショッピング
もっと見る