注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

キャッシュレス化で“ミニ財布”が大人気「会計もおしゃれに!」

ライフスタイル

2020.01.27

外にお出かけする際は常に持ち歩く“お財布”。中には新年を迎えて心機一転、お財布を買い直すか迷っている人も多いのでは? キャッシュレスで決済することが多くなった現代では、小さいお財布がブームを巻き起こしています。

今年のトレンドは“ミニ財布”!?

大きいお財布が不便に感じる人は多く、ネット上でも「カードや現金は最小限持ち歩くだけで十分だよね」「最近は電子マネーで支払うことが多いからお財布が邪魔に感じる…」といった声が。今年1月放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)では、キャッシュレス時代に対応した“ミニ財布”を特集。どのようなお財布が現在のトレンドになっているのでしょうか?

 

同番組では銀座ロフトを訪れ、おすすめの“ミニ財布”を紹介。約200種類のミニ財布が販売されている中で、まず初めに「シークリッド ミニウォレット」が登場しました。お札をマネークリップで収納する同商品は、カードを4枚まで入れることができます。1番の特徴はお財布の底面に設置された“レバー”。ギュッと引っ張れば、カードがお財布から飛び出るユニークな構造です。支払いをスマートに済ませたい人は、ぜひチェックしてみてください。

 

次に取り上げたのは、お財布の内側と外側に3枚ずつカードを入れられる「エキセントリ ウォレット」。カードポケットに“窓”がついているので、指でスライドさせるだけで簡単に取り出せますよ。

 

>>NEXT 小さいお財布にチェンジする人が増えるかも!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ショッピング】その他の記事

ショッピング
もっと見る