注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ネット紛糾!両耳イヤホンのまま会計をする人は失礼か!?

ライフスタイル

2018.11.01

20181031_earphone_01電車や街中を見渡すと、ほとんどの人がしているイヤホン。音楽を聴いているのは問題ないですが、中には人と話す時ですらイヤホンをしている人も…。ネット上ではイヤホンを外す・外さない問題について議論が勃発しているようです。

 

レジでイヤホンを外す? 外さない?


今回話題になったのは、とある女性のふとした疑問から。ある日会社に行くと女性の同僚が、「イヤホンをしたままレジに行ったら、店員がしつこく話しかけてきてムッとした」と愚痴をこぼしていたそう。しかし女性は“イヤホンを外さないほうが失礼なのでは?”と感じて、ネット上に疑問を投げかけます。

 

女性の問いかけに対して意見は真っ向から対立。“失礼だ”と感じている人からは、「人と対面して話しているんだから、きちんと話を聞ける体制を取るのが常識」「友達と話すときは外すのに、レジの店員には“イヤホンしたまま接客してくれ”なんて自分勝手すぎる」「“あなたの声は聞きたくない”というあからさまな態度はやめたほうがいいと思う」などの意見が続出しています。中には「片耳だけはずせばいいのに」「片耳イヤホンにすればお互いスムーズに会計が進むのにね」という声もあるよう。

 

一方“失礼ではない”と考える人もかなり多く、「話し声が聞こえる程度の音量で音楽を聴いてるから、イヤホンしてても問題ないかなって思って外さない」「取って付けての動作が面倒だからいちいち外したくないかな」といった理由が投稿されていました。

 

イヤホンしている同僚に話しかける?


また以前女性は、職場に行く途中の同僚を見つけて挨拶したところ無視された経験が。同僚はイヤホンをしていたので悪気があったわけではありませんが、“挨拶をためらってしまう”とコメントしていました。

 

“イヤホンをしている同僚に話しかけるか問題”についても、賛否が分かれる展開に。“話しかける派”からは、「見かけて挨拶しないのはこっちが気持ち悪いから、スルーされたことがあってもめげずに話しかける」「そもそも職場付近で話しかけられたくないオーラを出している方がいけない」「職場の最寄り駅についたら気持ち切り替えてほしいかな」「意図的に無視してるわけじゃないから気にせず話すよ」というコメントが相次いでいます。

 

“話しかけない派”からは、「気分上げてるんだな~って思いながらスルーする」「無視されたことがあるならもう深追いしない。自分がストレスを感じるだけ」「配慮ができない人なんだなって自己完結で終わらせます」などの声も上がっていました。

 

近藤春菜さんは会計の時イヤホンをつけたまま?


以前放送された『スッキリ』(日本テレビ系)では、視聴者アンケートで“会計時のイヤホンを外すか外さないか問題”が取り上げられていました。

 

投票結果は「片耳だけ外せばよい」が最も票数を集め、次いで「両耳外すべき」「外さなくてよい」という順番に。同番組では出演者同士で意見交換を行い、ハリセンボンの近藤春菜さんは“イヤホンをつけているときはなるべく話しかけてほしくない”と主張しています。

 

この放送に対して視聴者からは、「外すのがマナーってもんでしょ!」「きっとオーラからして“話しかけないで”って感じが出てるんだろうね」「店員さんからしたら話しかけるのが仕事なのに拒否するのはおかしい」など反響が続出していました。

 

イヤホンを外す・外さない問題は、人やシチュエーションによっても違うもの。場面に応じて対応するのがベストかもしれませんね。

 

文/牧野聡子

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【マナー】その他の記事

マナー
もっと見る