2019.08.21

自分だけの睡眠導入設定も!スマホ充電もできる寝室用スピーカー「Soundcore Wakey」

アンカー・ジャパン株式会社が、Bluetoothスピーカー「Soundcore Wakey」を2019年7月12日より販売。最新テクノロジーを搭載している、多機能なベッドサイドスピーカーが登場しました。

 

3つの機能が1つにまとまったスピーカー


同商品は寝室での過ごし方に着目し、「リラックスタイムをよりスマートに」をコンセプトとして開発されたAnkerグループ初のベッドサイドスピーカー。その魅力は、「スピーカー・目覚まし時計・充電器」という3つの機能が1台に凝縮された万能性です。

 

スピーカーには5W出力のフルレンジドライバーが2つ搭載され、バランスのとれた迫力サウンドを楽しめるようになりました。

 

Bluetooth接続による音楽再生やPodcastのストリーミング再生も可能。「Soundcoreアプリ」を使えば最大10局のFMラジオ局を保存でき、気軽にラジオも聴けるようになります。

 

「Wakey=起きて」という名前の通り、朝は「目覚まし時計」として気持ちいい起床をお手伝い。また睡眠モードでは「鳥の鳴き声や雨音」「海の音」等の10種類のヒーリングサウンドを組み合わせ、自分だけの睡眠導入音を鳴らすことができます。アプリを使えば、15回分のアラームが設定可能。再生時間はカウントダウンタイマーでコントロールする仕様です。

 

>>NEXT 光を感知するセンサー内蔵?

原田美咲

東京出身東京育ち、毎週末子どもを引き連れて面白イベントに出没中。レンタカーを借りすぎて、レンタカー屋さんに「いつもの」が通じるようになってしまった。営業時代に培った脚力で、アウトドアにもガンガン挑戦。