注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

10月14日は鉄道の日!親子向け鉄道イベントが今月は満載

ライフスタイル

2019.10.03

食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋…とよく言われますが、忘れてはならないのが「鉄道の秋」ですね。10月14日は「鉄道の日」なので、多くの鉄道会社が鉄道関連のイベントを開催します。今回は関東圏と関西圏を中心に鉄道会社が10月に開催するイベントを少しだけ紹介します。

 

東北・関東圏のイベント

JR東日本「第34回 新幹線車両基地まつり」

 日時:10月26日 9:30~15:00(入場は14:00まで)

 場所:JR東日本 新幹線総合車両センター

 アクセス:東北本線 新利府駅下車

 

JR東日本は新幹線車両総合センターでイベントを行います。新幹線車両の展示はもちろんのこと、新幹線のメンテナンス作業も見られますよ。新幹線ファン必見のイベントだと思います。当日、イベントに合わせて東北本線で臨時列車が設定されます。

 

新京成電鉄「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」

 日時:10月5日 10:00~15:30(受付は15:00まで)

  場所:くぬぎ山車両基地

 アクセス:くぬぎ山駅から徒歩約20分

松戸~新津田沼を結ぶ新京成電鉄は10月5日にイベントを開催します。全車種ラインナップ撮影会や車内放送体験など興味をそそるイベントが盛りだくさんです。なお、今回は80000形の展示はない、とのことです。

 

東京モノレール「東京モノレールまつり」

 日時:10月12日 10:00~16:00(最終入場は15:00)

 場所:モノレール昭和島車両基地内

 アクセス:昭和島駅西口下車すぐ

東京モノレールまつりでは保守用車両の試乗体験や整備工場の見学ができます。モノレールという一般の鉄道ではないため、興味深い体験が楽しめることでしょう。なお、今回は鉄道車両部品の販売は行いません。

 

JR東日本「レールフェスタinにいつ2019」

 日時:10月12日 10:00~15:30

 場所:総合車両製作所 新津事業所

 アクセス:新津駅西口から徒歩15分~20分(当日は臨時シャトルバスを運行)

 

新潟県内では運行されていない山手線E235系が見られます。またマルチプルタイタンパや高所作業車など線路で働く車両も展示されます。

 

JR東日本「水郡線営業所まつり」

 日時:10月13日 10:00~15:00(入場は14:30まで)

 場所:水郡線営業所構内

 アクセス:水郡線常陸大子駅から徒歩10分

 

茨城県内を走るJR水郡線を管轄する水郡線営業所でイベントが開催されます。車両展示はキハE130系とDE10形など。また抽選イベントで入出区車両乗車体験および車内放送体験ができます。

 

千葉都市モノレール「ちばモノレール祭り2019」

 日時:10月19日 10:00~15:00

 場所:千葉都市モノレール車両基地

 アクセス:動物公園駅から徒歩5分

 ※一部、事前応募が必要なイベントあり:募集締め切り 10月8日必着

同じモノレールでもぶら下がり式の千葉都市モノレールです。車体洗浄体験や軌道作業車記念撮影、モノレールでんき教室はぶらさがり式のモノレールが少数派だけに貴重だと思います。なお、イベントの入場は自由ですが、車体洗浄体験などのイベントは事前応募が必要です。申し込み方法についてはこちらをご確認ください。

 

中京・関西圏のイベント

JR東海「新幹線なるほど発見デー」

 日時:10月5日/6日 10:00~15:00(最終受付は14:30まで)

 場所:JR東海浜松工場

 アクセス:浜松駅北口から無料シャトルバスを運行します

 ※事前申込制のイベントは締め切っています

 

東海道新幹線を深く知りたければ、ぜひ「新幹線なるほど発見デー」に出かけてみましょう。事前申込が不要なイベントでは新型車両「N700S確認試験車」や保守用車両の実演が見られます。

 

北神急行電鉄「2019北神急行フェスティバル」

 日時:10月5日 10:00~14:00(入場受付終了は13:30)

 場所:北神急行電鉄 谷上車庫

 アクセス:北神急行、神戸電鉄谷上駅から徒歩約10分

新神戸と谷上を結んでいる北神急行電鉄。来年、北神急行は市営化されるため、今後、北神急行主催のイベントはどのように変わるのでしょうか。今回も車庫内の見学やモーターカーに乗車できます。

 

泉北高速鉄道「せんぼくトレインフェスタ2019」

 日時:10月12日 10:00~15:00(入場は14:30まで)

 場所:泉北高速鉄道 光明池車庫

 アクセス:光明池駅から徒歩約10分

大阪府堺市の中百舌鳥から和泉市の和泉中央を結ぶ泉北高速鉄道主催のイベントです。見所はなんといっても金色の専用特急12000系の車内見学でしょう。車内見学は10:30~14:30までなのでご注意を。

 

近畿日本鉄道「きんてつ鉄道まつり2019in五位堂・高安」

 日時:10月19日(10:00~16:00)、10月20日(10:00~15:00)

 場所:近鉄五位堂検修車庫・高安車庫

 アクセス:大阪線五位堂駅から徒歩約10分、大阪線高安駅から徒歩約5分

※事前予約制のイベントは締め切っています

 

今回から一部のイベントで事前予約制を導入しています。高安会場の新企画は来年登場する新型名阪特急「ひのとり」のPRブースです。。このブースではプレミアム車両のプレミアムシートが登場するとのこと。ぜひ、皆さんよりも一足早く最上級の座り心地を楽しんでください。

 

まだまだ紹介したいところですが、今回はここまで。イベントに参加される際はスタッフの指示にしたがって楽しむことをお忘れなく。また、イベントに関するHPやチラシを見る際は抽選や事前予約の有無を確認してください。

 

文・撮影/新田浩之

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【鉄道】その他の記事

鉄道
もっと見る