注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「住めば都」は大間違い!?マイホーム購入者が語る後悔

ライフスタイル

2020.09.18

マイホームは人生でも1、2を争う高価な買いもの。せっかくなら後悔のないように選びたいですよね。しかし購入後、失敗に気づく人は意外と多いよう。ネット上では「家を買って失敗した部分」という話題が注目を集めていました。

 

周辺の環境は徹底的にリサーチすべき!


小学生の子どもを持つママは、旦那の意向で買った“中古のマイホーム”が不満。「住み心地は申し分ないのですが、小学校の学区外で… 習い事に通う場所も遠くなってしまい、後悔しています…」と明かしていました。

 

お悩みに対し、同じくマイホームを買って後悔した人からコメントが。

 

“近所の環境”について「近所に公園がないことを知らずに引っ越してしまいました。子どもが室内でしか遊ばなくなり、後悔しています」「交通の便が悪すぎて毎朝憂うつです。『住めば都』と割り切るしかないのかな…」「近所を流れる川は以前、氾濫したことがあると聞きました。どうしてよく調べなかったんだろう」といった声が寄せられています。

 

また家を買う際のアドバイスとして、「『どれだけ情報収集できるか』に懸かっています」「子どもや夫、訪れる人の立場になって考える」「地図だけじゃなくて、実際に見ること。そのとき抱えた不安は、夫婦で共有した方がいいよ」などの意見が。

 

失敗から学んだポイントは多くあるようです。

 

>>NEXT マイホームの失敗は“環境”だけじゃない!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【マイホーム・インテリア】その他の記事

マイホーム・インテリア
もっと見る