注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

家のどこにこだわってるの!? 新築のマイホームで重視するポイント

ライフスタイル

2018.08.17

2019.12.02

20180817sintiku01

家庭を持ったり出産したことをきっかけに、新築のマイホームに憧れた経験がある人は多いはず。一生ものの買い物なので、できるだけ後悔はしたくないですよね。今回は新築の家を建てるとき、世間の人が一体どんな点にこだわっているのか見ていきましょう。

新築のマイホームで失敗しないために


先日ネット上で、“新築で家を建てる際にこだわりたいポイント”についての議論が盛り上がっていました。ある人は「畳よりもフローリングにしたい」と、床にこだわりを持っていることをコメント。畳は経年劣化で取り換える必要があったり、雨漏りでカビてしまったりと管理に手間がかかることを理由として挙げています。

 

また、毎日使うキッチンにこだわるという人も多いようで「キッチンにちょっとしたパントリーがあるといいな。食材とか日用品を並べたら様になりそう」「キッチンカウンターがあると便利かな。料理を運んだり下げる手間が減ってずっと楽になる」といった意見が続出。

 

リラックスできる空間を作りたいという人からは、「お風呂に入るのが好きだから浴槽にはこだわりたい。余裕があればテレビもつけられるとベスト」「小さい子どもがいるから、一緒に遊んだりのんびりするために和室を作りたい」などの声が上がっています。

 

ほかにも「災害が多い場所じゃないか、あらかじめ調べておいた方がいい。地盤が緩くないかとか、海や川がどれくらい近いのかも重要だね」「いつ大きな地震が来るかわからないし、基礎や柱がしっかりした家なのは大前提。何よりも頑丈な家を建てたいと思う」など、防災意識が重要だという意見も見られました。

住宅を選ぶ際のニーズが浮き彫りに


世間の人が実際に、どんなポイントを考慮して住宅を選んでいるのか気になりますよね。住宅金融支援機構が発表した「平成30年度における住宅市場動向について」というアンケート調査では、住宅に関する一般消費者のニーズが明らかになっていました。

 

「住宅事業者選び」で重視するポイントについては、「建物の性能」と答えた人が56.9%でトップに。続く回答は「住宅の立地」が47.2%、「デザイン」が39.3%という結果になっています。さらに「建物の性能」について具体的に重視する点を尋ねたところ、最も多く回答を集めていたのは「高耐久性」(73.5%)で、2位は「耐震性」(64.2%)という順位でした。住宅に対して、長く暮らしていける安心感を求めている人が多いのかもしれません。

 

また「住宅の立地」を重視すると答えた人に、具体的な内容を1位から5位まで選んでもらいました。結果は「公共交通機関へのアクセス(通学・通勤の利便性等)」を1位に選ぶ回答が、42.4%で最多となっています。

 

住居についての価値観は人によって大きく異なっているもの。家族みんなで住む家を決める際には、もめ事が起こらないようにしっかり相談した方がよさそうですね。

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【マイホーム・インテリア】その他の記事

マイホーム・インテリア
もっと見る