コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

自然発光するランタンが便利!緊急時もあわてない防災グッズ

ライフスタイル

2020.06.20

おいしい缶詰が毎月届くサブスクも!

テントに続いて登場したのは、電気がなくても明るく光る2つの防災グッズ。まずは笑顔のイラストがかわいらしい「スパイス スマイルLEDランタン」からご紹介しましょう。

 

普段は通常の灯りとして活躍する同商品。しかし停電などで電気が消えると、電気を蓄える機能のおかげで自然に発光します。プリントされた“スマイル”には、“災害時に子どもたちが不安にならないように”との思いが込められているのだそう。

 

2つ目の光る防災アイテムは「ブリッジウェル Glow HOTARU Flex」でした。一見ビニール紐にしか見えませんが、辺りが暗くなると緑色に発光します。

 

驚きなのは、一般的なLEDライトのおよそ3倍の明るさを誇るところ。しかも1分間光を照射するだけで、最長10時間も発光し続けます。

 

最後は災害時の食事を助けるサービス「mr.kanso shop たべたく缶詰セット」。缶詰専門店がおこなうサービスで、月3000円を支払えば様々な缶詰が楽しめるサブスクリプションです。

 

定番缶詰の他に、チンジャオロースやパエリアといった変わり種もラインナップ。300種類の商品の中から毎月4~6種が送られてきます。

 

様々な防災グッズにネット上では、「テントやランタンは災害時以外でもアウトドアで使えそうですね」「缶詰のサブスクがとても気になる…。災害時じゃなくても食べちゃうかも」といった声が相次いでいました。

 

>>NEXT 警視庁警備部が災害対策をレクチャー!

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【マイホーム・インテリア】その他の記事

マイホーム・インテリア
もっと見る