注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

最後の戦いに挑んだ湊兄妹を直撃取材!『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』ここだけの話

ライフスタイル

2019.03.14

RBM_B1ol

©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

 

3月8日より公開中の『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』は、長きに渡る「ウルトラマン」シリーズで初めて“兄弟ウルトラマン”が主人公の物語が描かれ話題となりました。

 

TVシリーズから1年後の湊3兄妹を描いた劇場版では、「ウルトラマン」シリーズでも数えるほどしかいないウルトラウーマンが登場! さらに家族の絆が生み出した奇跡の戦士・ウルトラマングルーブもお目見えし、映画を盛り上げます。劇場版の公開を記念し、兄・湊カツミ役の平田雄也さん、弟・湊イサミ役の小池亮介さん、妹・湊アサヒ役の其原有沙さんのインタビューが実現!「本当の家族のように仲良し」という3人の”絆”を感じるお話をご紹介していきます。

 

ResizeDSC01945

終始笑顔の湊3兄妹。左から其原有沙さん、平田雄也さん、小池亮介さん

 

—— TVシリーズから1年後を描いた劇場版がついに公開しました。まずは映画化が決まったときの率直な感想を教えてください。

 

平田さん テレビシリーズから劇場版という流れが、歴代のウルトラマンシリーズにはあるので、「今回ももしかしたらあるのかな」と思っていました。でも、もしあるとしてもどんな話になるのかは想像できなかったので、とても楽しみに待っていました。映画化のお話をその後スタッフさんから伺い、台本をいざ読んでみると、1年後という月日が流れ、カツミの幼馴染も出てきて、さらに話は予想外な展開になっていたので、とてもワクワクしました。

 

小池さん 劇場版は毎年あるので楽しみにしつつも、テレビシリーズの撮影が大変な時期だったので、「やるんだろうな」という感じで頭の片隅に一旦置いていました(笑)どんな話になるのかも気になりましたが、リクくんも出るかな? なんて考えながら台本を待っていました。劇場版はまさかの展開ばかりで、テンションがあがりっぱなしでした。

 

其原さん アサヒはテレビシリーズで終わり。劇場版には出ないと思っていたのですが、お兄ちゃんたちを応援することしかできなかったアサヒが、ウルトラウーマンとしてお兄ちゃんたちと共闘できる。ツルちゃんの想いを受け取って、一緒に悪に立ち向かうことができて本当にうれしかったです。

 

©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

 

—— 劇場版のストーリーの印象はいかがでしたか?

 

平田さん タイトル通り、絆を感じるストーリーになっています。ルーブはテレビシリーズから、家族や兄弟といった人間的なところに重きを置いた作品なのですが、それが劇場版でさらに磨かれたという印象です。台本を読んでいるときから、いろいろな角度の絆を感じることができたので、テレビシリーズを経た後の1年が、丁寧に描かれていると感じました。

 

小池さん ウルトラマンシリーズの中で、「1年後」という形で描かれるのが初めてということで、イサミにもちゃんと1年という月日の経過を感じるように描かれていました。テレビシリーズで演じていたイサミという人間のその後を知ることができたことがとてもうれしかったです。普通の人間がウルトラマンになるというルーブのコンセプトもしっかり引き継いだまま、1年という成長を演じることによろこびを感じました。

 

其原さん 家族をテーマにしている作品です。一人一人が夢や目標に向かって頑張っているので、たくさんの方に共感してもらえると思います。観終わった後に勇気をもらえる作品に仕上がっています。お兄ちゃんたちが自分たちの道を見つけて進んでいく。頑張っている人を応援できるような物語だと思いました。

 

©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

 

—— 久しぶりの女性ウルトラマンの登場になりますが、「ウルトラマングリージョ」はいかがでしたか?

 

平田さん かわいかったです。アサヒの動きも綺麗になぞらえていました。オレンジのグリージョがいてくれるだけで、画も華やかになったと思います

 

小池さん 女性ウルトラマンは特別な感じがあるのですが、自分たちの妹・アサヒのままのキャラクターでいてくれたので、そこがとてもよかったです。

 

其原さん アサヒの細かい動きまできちんと表現してくれたので、アサヒらしい感じが出ていたと思います。変身しても可愛らしさが残っていて、アサヒがそこにいるという感じでした。お兄ちゃんたちと共闘するのが憧れだったので、すごくうれしかったです。

 

©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

 

—— 家族の絆が生み出した奇跡の戦士=ウルトラマングルーブの印象はいかがでしたか?

 

平田さん ルーブという形態がある中で、劇場版になったらきっと何かあるだろうなとは思っていました。いざ名前を聞いて、姿を見たら綺麗にロッソ、ブルー、グリージョの色が入っていて、三人が一体化したとわかるフォルムにもなっている。僕たちの動きを踏襲しているし、見た目もかっこいい。グルーブが自分たちの最終形態と思うと、誇らしいです。

 

其原さん カラフルで「ハッピー♪」って感じです。インスタ映えするし、いまどきのウルトラマンという印象です。

 

小池さん かっこいいという印象でしたが、今のアサヒの話をきいて、新しいウルトラマンが誕生したなと思いました。

 

其原さん 平成最後にぴったりだと思います。インスタ映えするウルトラマン(笑)

 

©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

 

—— 本作では別次元からジード=リクがやってくるわけですが、リク役の濱田さんとの共演はいかがでしたか?

 

其原さん お兄ちゃんたちよりもすごく大人っぽくてしっかりしていました。スケジュールもセリフもちゃんと把握してるし……。

 

平田さん 小池さん え??ちょっと待って。僕たちもちゃんと入ってるよ(笑)

 

其原さん リクくんはピュアで可愛いけど、濱田さんはしっかりして大人びているという印象です(笑)

 

平田さん リクになるとヒーローとしての正義感や存在感が出ていました。ウルトラマンとしては先輩なのですが、濱田さん自身は年下なので、最初は敬語を使うべきか迷ったりもしましたが、短い間にいろいろなことを一緒にやったので、割と早く打ち解けて仲良くなりました。

 

©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

 

—— 長いシリーズの中で数々のヒーロー、ウルトラマンが登場していますが、お気に入りのキャラクターや憧れていたウルトラマンはいましたか?

 

小池さん ウルトラマンティガ、ウルトラマンガイア、ウルトラマンダイナの世代です。がっつりハマって、憧れていました。

 

平田さん 僕も世代的にはイサミと同じなのですが、印象に残っているのは絵本で見たウルトラマンです。ウルトラマンタロウが可愛らしく描かれていて、すごく好きでした。カツミはタロウクリスタルを使うので、勝手に愛着が湧いています(笑)

 

其原さん ピグモンです。ブースカと違って喋らないのですが、あのなんとも言えない表情や走り方もすごく可愛くて、大好きです。

 

©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

 

—— つるの剛士さん&DAIGOさんが歌う主題歌もすてきですよね。

 

小池さん バラードというのに驚きましたが、劇場版にぴったりです。最近の言葉で表現すると、エモいなと感じました。

 

平田さん すごくいい!って思いました。歌詞も素敵で聴き入っちゃいます。

 

©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

 

—— 最後に、CHANTO読者へのメッセージをお願いいたします。

 

其原さん グリージョとしてお兄ちゃんたちと一緒に戦います。そして、ツルちゃんファンの人にも、心にグッとくるシーンがあります。瞬きしないで観ていただきたいです。

 

小池さん 1年という月日が流れて、テレビシリーズより少し落ち着いたイサミが描かれています。カツ兄に背中を押してもらい夢に向かっていくイサミの成長を観てほしいです。いろいろな絆が描かれていますが、ずっとカツ兄と二人でやってきたので、兄弟の絆には一番注目してもらいたいです。テレビシリーズのときとは違う、ちょっと大人な兄弟になっています。これまで積み上げてきた結末、答えのようなものを観てほしいです。

 

平田さん カツミ自身が「自分は湊カツミなのか、ウルトラマンなのか」と迷い、自分に問いかけている最中にも関わらず、すっかり変わってしまった幼馴染に気を配る。とてもカツミらしいなという印象です。カツミの葛藤に注目しながら、ルーブらしさが出ている劇場版を集大成として見届けていただけたらうれしいです。

 

[作品情報]

『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』

◉公開情報:大ヒット上映中!

◉配給:松竹メディア事業部

◉©︎劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

◉公式サイト:m-78.jp

◉公式Twitter:@ultraman_series

 

取材・文/タナカシノブ

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る