注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

佐藤健が走る!日本のマラソン発祥を描く映画『サムライマラソン』は衣装にも注目

ライフスタイル

2019.03.08

プリント

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

3月8日は“国際女性デー”。

 

NHK大河ドラマでは日本のオリンピックが、マラソンの金栗四三と陸上短距離の三島弥彦、たった2人の選手から始まったという物語が描かれています。

 

公開中の映画『サムライマラソン』は、タイトルからもわかるように、侍によるマラソンのお話です。しかし、この遠足大会と題して開催された「優勝者はどんな願いでも叶えられる」というマラソン大会の参加者たちにはそれぞれの走る理由があったのです。

 

映画『サムライマラソン』


日本マラソンの発祥のお話

 

メイン

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

土橋章宏さんの小説「幕末まらそん侍」(ハルキ文庫)が原作の映画『サムライマラソン』。日本マラソンの発祥といわれる「安政遠足(あんせいとおあし)」をテーマにした作品です。主演の佐藤健をはじめ、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、豊川悦司、長谷川博己と豪華キャストが大集結しています。監督は『ラストエンペラー』を手がけたジェリミー・トーマス。美しい衣装は、黒澤明監督の映画『乱』で日本人女性として初めてアカデミー賞衣裳でサイン賞を受賞したワダエミが担当! なんと日本映画の衣裳デザインは1999年公開の大島渚監督『御法度』以来なんです。

 

サブ6

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

キャストだけでなくスタッフも豪華な面々が名を連ねている本作。おもしろくないはずがありません!

 

サブ7

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

平凡な侍の正体は……

 

サブ2

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

時は幕末。外国からの脅威が迫る中、安中藩主の長谷川博己演じる板倉勝明は、藩士を鍛えるために十五里、約58キロの山道を走る遠足(とおあし)を開催します。しかし、この遠足がなんと幕府への反逆と誤解され、藩士不在の城に安中藩の取り潰しを狙う刺客が送り込まれるのです。その危機を“ただ一人”知る男、それが佐藤健演じる唐沢甚内。甚内は普段はいたって普通、平凡な侍なのですが、実は幕府のスパイとして藩に潜入している忍びだったのです! 

 

サブ3

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

遠足に参加中に藩の危機を知った甚内は、計画を食い止めるために走り出します。佐藤健がキリッとした表情で、颯爽と走る姿は必見! 和服も似合うし、ただ走っているだけでも本当に惚れ惚れしちゃいます。

 

侍たちが一致団結!

 

サブ1

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

それぞれに走る理由のある参加者たちが遠足大会に集まります。森山未來演じる安中藩側用人・辻村平九郎には、小松菜奈演じる藩主・勝明の娘、雪姫との縁談が持ち上がっています。雪姫には絵描きになりたいとう夢があります。染谷翔太演じる上杉広之進は、剣客で知られる安中藩足軽。竹中直人演じる安中藩の老藩士・栗田又衛門、青木崇高演じる甚内の上司で腰痛持ちの植木義邦などが“実は過酷”な遠足に参加します。

 

サブ5

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

キャッチコピー通り、行きはマラソン、帰りは戦となった勝明企画の遠足。事情を知った辻村や上杉、そして雪姫までもが関所を破ってやってくる刺客に立ち向かうこととなるのです。はたして彼らは、安中藩、そして勝明に迫る危機をしのぐことができるのしょうか?

 

サブ4

©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 

アクションありの時代劇。佐藤健にはそんな世界観がよく似合います。ダンサーとしても活躍する森山未來のしなやかな動きにも注目です。そして、美しく凛々しい小松菜奈の勇ましいお姫様もチェック!男装姿では質素な衣装に身を包み、姫様姿ではあでやかな着物姿を披露しています。世界的衣装デザイナーのワダエミが手がける衣装は必見ですよ。

 

[公開情報]

映画『サムライマラソン』

◉大ヒット公開中

◉出演:佐藤健 小松菜奈 森山未來 染谷将太

青木崇高 木幡竜 小関裕太 深水元基 カトウシンスケ 岩永ジョーイ 若林瑠海 / 竹中直人

筒井真理子 門脇麦 阿部純子 奈緒 中川大志 and ダニー・ヒューストン

豊川悦司 長谷川博己

◉監督:バーナード・ローズ

◉原作:土橋章宏「幕末まらそん侍」(ハルキ文庫)

◉脚本:斉藤ひろし バーナード・ローズ 山岸きくみ

◉企画・プロデュース:ジェレミー・トーマス 中沢敏明

◉音楽:フィリップ・グラス

◉衣装デザイン:ワダエミ

◉配給:ギャガ

◉©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

◉公式サイト:gaga.ne.jp/SAMURAIMARATHON/

文/タナカシノブ

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る