コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

棋士VSコンピュータ勝つのはどっち⁉︎ プログラミングが拓く新しい未来

ライフスタイル

2021.01.10

©2019『AWAKE』フィルムパートナーズ

 

「2020ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされた「AI超え」。最年少記録を次々と塗り替える天才棋士・藤井聡太二冠が将棋ファンと関係者を驚かせた一手は、AIが6億手を読んで導き出した最も良い指し手として話題になりました。棋士(人間)とコンピュータはどちらが強いのか? 棋士を諦めた青年がAI将棋のプログラミングを通して、かつてのライバルと戦います。

映画『AWAKE』


一度は諦めた棋士の夢

©2019『AWAKE』フィルムパートナーズ

 

大学生の英一(吉沢亮)は、かつて奨励会(日本将棋連盟の棋士養成機関)に所属し、棋士を目指していました。しかし、プロ入りがかかった大事な一戦で幼い頃から圧倒的な強さと才能を誇る陸(若葉竜也)に敗れてしまい、棋士になる夢を諦めることに。

 

©2019『AWAKE』フィルムパートナーズ

 

悔しさを抱えつつも、普通の学生に戻るべく大学に入学した英一。しかし、幼い頃から将棋一筋だった英一はなかなか普通の生活になじめず、ぎこちない学生生活を送る中、ふとしたことがきっかけでコンピュータ将棋に出会い、プログラミングに心を奪われ、AI研究会へ。プログラミング開発に没頭し、コンピュータ将棋で優勝するまでになった英一。次なる戦いは棋士との対局である電脳戦。しかも、対戦相手はかつてのライバル・陸だと知りーー。

 

1 / 3 ページ
KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る