コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

勘違いや暴走は「恥ずかしい」と思っていない?真っ直ぐ突き進んだ先にこそ得られるものとは

ライフスタイル

2020.11.10

©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

 

ノリノリの音楽を聴きながら、笑って泣けるおバカな青春コメディ、映画『とんかつDJアゲ太郎』。今年は、何かとモヤモヤする日が続きますが、すべてを忘れて思っきり笑える映画で楽しい時間を過ごしませんか?

映画『とんかつDJアゲ太郎』


とんかつもフロアもあげたい!アゲ太郎の成長物語

©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

 

北村匠海演じる勝又アゲ太郎は、渋谷の片隅にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」の三代目。現在、父親のもとで修行中の身なのですが、豚肉を揚げることなく、キャベツの千切りをする毎日が続いています。ある日、出前を頼まれ向かった渋谷のクラブでアゲ太郎を暴走?!させる出会いが!

 

©2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

 

憧れの苑子(山本舞香)を見かけドキドキのアゲ太郎は、初めてのクラブ体験をするのです。フロアの熱狂、流れる音楽の心地良さに魅せられたアゲ太郎。そして決意するのです。「とんかつも、フロアもあげられる男になる」と。DJの知識は皆無、DJ機材にすら触ったことのないアゲ太郎が「とんかつDJ」への道を歩み始めます。

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る