コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

窪田正孝さん「奥さんと一緒に富士山に登りたい!」今年やりたい“初◯◯”を明かす!

ライフスタイル

2020.02.04

©︎2020「初恋」製作委員会

 

カンヌ国際映画祭やトロント国際映画祭での上映で海外の映画ファンを大いに沸かせた三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』。全米先行公開、なんと世界30以上の映画祭から招待された注目作品です。

 

2月28日(金)からの公開に先駆け開催されたジャパンプレミアの舞台挨拶には、三池監督、窪田正孝さん、内野聖陽さん、大森南朋さん、染谷将太さん、小西桜子さん、ベッキーさん、村上淳さんら、豪華キャストが登壇し、いよいよ日本公開となる本作の撮影裏話を披露しました!

 

映画『初恋』


三池監督“初”のラブストーリー

©︎2020「初恋」製作委員会

 

舞台は、新宿歌舞伎町。余命宣告されたプロボクサー・葛城レオ(窪田正孝)が出会ったのは、不遇な家庭環境から、ヤクザに身売りされ囚われの身となっていた少女・モニカ(小西桜子)。逃げるモニカを助けるために悪徳刑事をKOしたことから、事態は急転直下! 追われる身となり、ヤクザ・チャイニーズマフィア・警察組織が入り乱れ、欲望渦巻く“ブツ”を巡った争いに巻き込まれてしまいます。

 

©︎2020「初恋」製作委員会

 

「死んだ気になりゃ、やれるはず」

 

捨てたはずの命をタテにモニカを守ると決めた時、二人の運命が一気に加速。人生で最高に濃密な一夜を描く極上のラブストーリー。三池監督の描く“初恋”は、一筋縄ではいきません。

 

©︎2020「初恋」製作委員会

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る