注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

『ジョーカー』が話題のホアキン・フェニックスが世界一の皮肉屋を演じる映画『ドント・ウォーリー』

ライフスタイル

2019.10.02

©︎ 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 

映画『ジョーカー』で、最凶かつもっとも魅力的なヴィラン(悪役)である“ジョーカー”を演じ、世界中から「キャリア史上最高の演技」と絶賛を浴びているホアキン・フェニックス。そんな彼が、実在の風刺漫画家の反省を迫真の演技で体現して話題を集めた映画『ドント・ウォーリー』のブルーレイ&DVDが10月16日に発売となります。

 

主人公は“世界一皮肉屋”な車椅子の風刺漫画家


映画『ドント・ウォーリー』

 

©︎ 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 

アルコールに頼る日々を過ごしていたジョン・キャラハン(ホアキン・フェニックス)は、自動車事故で一命は取り留めるものの、胸から下が麻痺し、車いす生活を余儀なくされます。

 

絶望と苛立ちの中、ますます酒に溺れ、周囲とぶつかる自暴自棄な毎日。しかし、幾つかのきっかけから自分を憐れむことをやめた彼は、過去から自由になる強さを得ていきます。そして、持ち前の辛辣なユーモアを発揮して不自由な手で風刺漫画を描き始めるのです。人生を築き始めた彼のそばでずっと、彼を好きでい続ける、かけがえのない人たちに支えられながら……。

 

59歳で他界した世界で一番皮肉屋な風刺漫画家の奇跡の実話です。

 

あの名優が映画化を熱望!

 

©︎ 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 

本作は、2014年に他界した名優ロビン・ウィリアムズが生前にキャラハンの自伝” Don’t Worry, He Won’t Get Far on Foot”の映画化を熱望し、名作『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』をきかっけに友情を結んでいた監督ガス・ヴァン・サントに映画化を相談していました。ロビン亡き後、自伝を元にガス・ヴァン・サントは脚本を書きはじめ、ついに企画から20年の時を経て、映画が完成しました。

 

ロビン・ウィリアムズの心を継ぎキャラハン役を演じるのは、3度のアカデミー賞(R)ノミネート経験を持ち、注目作『ジョーカー』の演技も話題のホアキン・フェニックス。膨大なリサーチを重ね、キャラハンの仕草から話し方までを体得し、類まれな男の奇跡の半生を、その内面に迫る演技で体現しています。

 

実力派の共演陣が集結!

 

©︎ 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 

共演には『キャロル』のルーニー・マーラ(ホアキンと婚約中)、『マネーボール』のジョナ・ヒル、『ジュマンジ/ネクスト・レベル』のジャック・ブラックといった実力派の面々が集結しています。

 

ルーニー・マーラ演じるキャラハンの恋人・アヌは、優しく儚げな存在感が魅力的。ジョナ・ヒル演じるアルコール・中毒者更生会、通称AA(Alcoholics Anonymous)の主宰者・ドニーが醸し出すうさんくさい雰囲気も見どころ。パーティーをハシゴし、泥酔状態になりながらも車を走らせる、ジャック・ブラック演じるデクスターのイカれっぷりにも注目です。

 

ホアキン演じるキャラハンが、自分を捨てた母親の幻影に涙するシーンもお見逃しなく。

 

[作品情報]

映画『ドント・ウォーリー』

◉2019年10月16日(水)発売 DVDレンタル同日開始

◉<Blu-ray> 品番:PCXP.50683 価格:¥4,700+税

◉<DVD> 品番:PCBP.53966 価格:¥3,800+税

◉収録時間:本編115分+特典映像(ブルーレイ・DVDとも)

◉特典映像 (以下仮題、および予定):

1.インタビュー&メイキング<病院シーン撮影秘話>

2.インタビュー&メイキング<事故シーン撮影秘話>

3.予告編集

◉発売元・販売元:ポニーキャニオン

©︎ 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る