注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

史上最悪の美食家・月山習登場!窪田正孝VS松田翔太の壮絶バトルが開幕!

ライフスタイル

2019.08.02

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

全世界待望の続編が大ヒット公開中です。『東京喰種 トーキョーグール【S】』は、2017年に公開された人気漫画の実写化『東京喰種 トーキョーグール』の続編。大人気“変態”キャラクター、月山習がいよいよ実写版に登場です。

 

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』


「あぁ、君の全てを喰べたい」

 

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない【喰種(グール)】と人間のハーフになってしまったカネキ(窪田正孝)。ハーフとしての葛藤を抱えながらもトーカ(山本舞香)や喰種たちが集う喫茶店“あんていく”で働きながら、仲間たちと静かな生活を送っています。そんなある日、美食家<グルメ>と呼ばれる史上最悪な喰種・月山習(松田翔太)が突然現れ、喰種レストランに招待されます。

 

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

カネキの香りにただならぬ執着を見せ、「カネキを喰べたい」と手段を厭わない月山の魔の手は、次第にカネキの大切な仲間たちにも及び始めます。喰うか喰われるか。様々な思惑が交差する中、互いの生と正義をかけた、喰種VS喰種の壮絶なバトルアクションエンタテインメントが開幕!

 

変態だけどエレガント!松田翔太がハマり役!

 

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

松田翔太演じる月山の生きがいは、美味しい人間を喰らうこと。カネキたちとは正反対の考えを持つ喰種です。カネキに出会った月山は、カネキの香りに魅せられ、異常な執着を見せます。行動のすべてが異常な月山ですが、彼のエレガントな振る舞い、佇まいで一周回ってクールに見えてしまう、敵役なのに惹かれてしまう不思議な魅力の持ち主です。食事のシーン、着替えのシーン、カネキの香りを堪能するシーンなど、見どころ満載です。

 

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

また、空手経験者の山本舞香さん演じるトーカのアクションも見どころ。月山との壮絶な対決シーンで見せるキレッキレの技、クールな表情にも注目してみてください。

 

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

新たなる敵も登場?!

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

第2弾が公開されたばかりですが、早くも続編が気になる、そんな終わり方になっているので、劇場ではエンドクレジットまでしっかり観ることをおすすめします。

 

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

快楽を追い求める<ピエロ集団>の一人・宗太を新田真剣佑が演じることが公開初日に発表されると、一気に続編への期待値が急上昇! 前作では半喰種になったカネキの葛藤が描かれ、本作では宿敵の魔の手に立ち向かったカネキ。次回作ではバトルアクションの主導権を握る、進化したカネキの姿が期待できるはず。こちらもハマり役の窪田正孝がどんな演技を見せてくれるのか、楽しみに待ちながら、まずは大きなスクリーンで喰種VS喰種の壮絶な闘いを堪能してください。

 

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

 

[作品情報]

『東京喰種 トーキョーグール【S】』

大ヒット公開中

◉監督:川崎拓也 平牧和彦

◉原作:石田スイ「東京喰種トーキョーグール」(集英社ヤングジャンプ コミックス刊)

◉出演:窪田正孝、山本舞香、鈴木伸之、小笠原海、白石隼也、木竜麻生、森七菜、桜田ひより、村井國夫、知英、マギー、ダンカン、栁俊太郎、坂東巳之助、松田翔太

◉公式サイト:tokyoghoul.jp

©︎2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る