コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

稲垣吾郎さん「家族の再生していく姿が描かれている」映画『海獣の子供』で父親役に

ライフスタイル

2019.07.08

©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 

五十嵐大介の大人気漫画を原作に、STUDIO4℃がアニメーション制作を手がけた公開中の映画『海獣の子供』。中学生の少女・琉花がジュゴンに育てられた兄弟“空”と“海”に出会い繰り広げる、ひと夏の冒険が描かれています。

 

公開初日に行われた舞台挨拶には、主人公・琉花役の芦田愛菜さん、海役の石橋陽彩さん、空役の浦上晟周さん、琉花の父・安海正明を演じた稲垣吾郎さん、そして渡辺歩監督が登壇し、作品の魅力についてたっぷりと語っていました。

 

映画『海獣の子供』


芦田さん「琉花と“海”が水族館で出会うシーンが好き」

 

©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 

冒頭のあいさつで芦田さんは「たくさんの人にこの作品を観ていただけるのがうれしいです」とニッコリ。琉花と“海”が水族館で出会うシーンが好きだという芦田さんは「そのシーンで流れる久石譲さんの音楽がとても素敵で、何かが始まる期待、高揚感を皆さんにも味わっていただきたいです」と作品の見どころをアピールしていました。

 

©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 

石橋さんは、アフレコ時に変声期を迎え、いつ声が変わるかわからないタイミングだったことを明かします。「アフレコの2日後くらいに声が変わり始めて危なかったです」とヒヤヒヤした様子を振り返っていました。浦上さんは「観終わった後に誰かと語り合うことができる映画です。たくさん語り合って、心の中でこの作品を深めていただけたらうれしいです」とコメントしていました。

 

稲垣さん「やっと会えました」

 

©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 

この日の舞台挨拶でやっとキャストの3人に会えたと語る稲垣さんが、「僕、どうですか?」と自身との対面の感想を問う場面も。お茶目な仕草を見せる稲垣さんに、キャストも会場も和やかなムードに。稲垣さんは「僕が演じたお父さんは、大変なことが起きても飄々としています。僕のイメージに役を寄せていただいたと伺っていますが……」と監督に質問。渡辺監督は「役のイメージに重なると思いキャスティングさせていただきました」と起用の理由を明かしていました。

 

©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 

自身のデビューが14歳だったことに触れ、「こんなにしっかりしていなかったです。彼らには儚さだけでなく、我々はないパワーや、限りない永遠の可能性を感じました」と芦田さん、石橋さん、浦上さんの印象を語っていました。

 

蒼井優さんと夫婦の疑似体験?!

 

©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 

稲垣さんの妻、つまり琉花の母役を演じたのは蒼井優さん。先日、お笑い芸人の山里亮太さんとの結婚を発表したばかりの蒼井さんについて、稲垣さんは「映画の中で夫婦の疑似体験を堪能しました」とニッコリ。ニュースを聞いて驚いたけれど、「山ちゃんは大好きですし、とてもお似合いですよね。ぜひ、山ちゃんにも映画を観てほしいです」とコメントしていました。

 

©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 

稲垣さん演じる正明は別居しているという事情を抱えています。「家族にはそれぞれ形があって、何が正解なのかは比べることができません。物語が進むにつれて、家族が再生していく姿も描かれています」とアピール。「広い宇宙から見たら人間はとてもちっぽけな存在だけど、自分もその宇宙の一部で、繋がっていることを感じられると思います」と本作の魅力を解説していました。

 

フォトセッションにはクジラのパネルも登場!

 

稲垣さんによると、『海獣の子供』は体験型の作品とのこと。大きなスクリーンで観るのがオススメです。

 

©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 

[作品情報]

『海獣の子供』

◉大ヒット公開中

◉原作:五十嵐大介「海獣の子供」(小学館 IKKICOMIX 刊)

◉キャスト:芦田愛菜

石橋陽彩 浦上晟周 森崎ウィン

稲垣吾郎 蒼井 優 渡辺 徹 / 田中泯 富司純子

◉スタッフ:監督/渡辺 歩 音楽/久石 譲 キャラクターデザイン・総作画監督・演出/小西賢一 美術監督/木村真二

CGI監督/秋本賢一郎 色彩設計/伊東美由樹 音響監督/笠松広司 プロデューサー/田中栄子

◉アニメーション制作:STUDIO4°C

◉製作:「海獣の子供」製作委員会

◉配給:東宝映像事業部

◉映画公式サイト:kaijunokodomo.com

◉映画公式Twitter:@kaiju_no_kodomo

◉©︎2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

取材・文/タナカシノブ

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る