注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

コンビニ駐車場で昼寝や食事をするのは非常識か!? 賛否続出!

ライフスタイル

2018.11.14

20181112_parking_01小腹が空いた時や、ふとした買い物で役に立つコンビニ。場所によっては徒歩や自転車ではなく、車を使う人も多いかもしれません。特に郊外だと駐車場が広いコンビニを目にする機会は多いもの。とある男性は、この“コンビニ駐車場”の使い方について頭を悩ませていました。

 

コンビニの駐車場を独占するのは非常識?


男性は日々社用車を使う営業マン。コンビニ駐車場に車を止めて、買った弁当を社用車の中で食べるのが習慣です。ある日会社の同期にこの習慣を伝えると、「非常識。コンビニで買い物したい人が車を止められないし、社用車は会社の看板を背負ってるからやめた方がいい」と非難を浴びることに。この忠告を聞いた男性は納得がいかず、「駐車スペースが他にも空いていればOKでは?」と疑問を投げかけます。

 

“非常識”に同調する意見をピックアップすると、「確かに何時間も駐車されたら店も客も困るはず」「たまに寝ている人を見かけるけど、さすがにダメだと思う」などが上げられます。また、お店によっては明確に“20分以上の駐車お断り”を掲示しているところも。加えてお店側の迷惑以外に、コンビニの近所に住む主婦からも「やたらと長い時間停まっている車をみると不気味」といったコメントが続きました。

 

一方で、駐車場での“昼寝経験”がある男性は「客の回転が早いからついつい寝ても大丈夫と思ってしまった」と本音をポロリ。この男性は引越し業を営んでいて、つかの間の休憩時間だったそうです。

 

車内弁当はイートインスペースと同じ考え方?


ネット上には「ある程度の時間なら致し方ない」と擁護する立場の人もいました。最近ではコンビニ内に“イートイン”スペースがある店も多く、「買ったあと食べる場所が店内か車内かはさほど問題でないのでは?」というのがその理由。また、今やコンビニ内にポットが置いてあるのは普通の光景で「店の中にスペースが無ければ、必然的に車内で食べるしかないでしょ」という声も聞かれました。

 

続々と寄せられるコメントの中には「パーキングエリアで休憩禁止はないはず。駐車スペースが余っているという前提なら、長時間運転しているドライバーのために休む場を提供してあげてほしい」と、高速道路を引き合いに出す声も。

 

賛否が続くテーマですが、コンビニの駐車場にはどうやら車以外にも問題が。「車より迷惑なのは、四角い枠の真ん中とか入り口前のゼブラゾーンに堂々とバイクや自転車を止める人たち」「昔からだけど若者がたむろしているのが苦手…」など、自転車や人に対するマナーを問う声もありました。

 

コンビニに今後期待するのは“行政サービス”?


マーケティングリサーチ会社のマーシュは「コンビニエンスストアに関するアンケート調査」を実施。“コンビニの利用実態”や“今後期待するサービス”などの項目をアンケート形式でリサーチしました。

 

コンビニの利用頻度に関する項目では、「出勤時に毎日コンビニを利用する」と答えた人は全体の16%。“週3日以上”だと30%の結果となりました。また、男女の比較では“コンビニ利用は男性の方が多い”という事実が判明。続いて利用目的の観点では、出勤時に多く買われるのは「飲み物(ペットボトル飲料)」「おにぎり」「サンドウィッチなどの軽食」などで、昼休憩では「お弁当の購入」がランクインしてきます。

 

“コンビニに今後期待すること”のテーマでは、「宅配の受け取り」「行政サービス」「クリーニング」などが上位に。利用者は“時間帯によって利用制限があるサービス”をコンビニに求めているようです。

 

コンビニ愛好家はネット上でも多く、「コンビニのコーヒーって実は1番うまいかも」「街でコンビニを見るとつい立ち寄っちゃう」「新商品をチェックするのが習慣」などの声が聞かれました。コンビニは今後ますます生活に密着した存在になりそうですね。

 

文/河井奈津

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【マナー】その他の記事

マナー
もっと見る