注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

新築祝いのお返し「10万円贈って5000円のギフトブックって…」

ライフスタイル

2020.01.18

この世には数えきれないほどのマナーが存在します。もちろん、大人になっても知らないままのマナーは少なくないはず。今回は、その中でも新築内祝いに注目してみましょう。新しい家が建っただけで安心するのは、まだ早いかもしれませんよ…。

「新築内祝いの相場」でお悩みの人多数!

先日、ネット上で話題になっていたのは「新築祝いのお返し」。様々なライフイベントで発生する「祝い金」ですが、内祝いの場合は「頂いた金額に対して何割くらいのお返しをすべきなんだろう?」といった疑問が続出していました。

 

また内祝いの相場だけでなく、「そもそも内祝いって必要ないのでは? 親戚が新築を建てたときは、家をお披露目してもらっただけだったよ」「お祝い返しの品もの選びが大変。相手に合わせたものを選ぶべきか、定番の贈りものがあるのかどうかがわからない」という声も少なくありません。

 

一方の新築祝いを渡した側からは、「10万円も贈ったのに5000円ほどのギフトブックが返されてきました。これってちょっと少ない気がしますよね…」「別にたくさん返してもらいたいわけではないけど、少なすぎるのは違和感」といった声も。では一体、どのように内祝いを渡せばいいのでしょうか?

 

>>NEXT 新築をお披露目するのが1番!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【マナー】その他の記事

マナー
もっと見る