コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

空いてる車両で何故隣に座る!?注目を集める「トナラー」の心理

ライフスタイル

2020.01.10

ガラガラのカフェや電車などで、何故か隣に座ってくる人っていませんか? 最近、わざわざ隣に来る人に「トナラー」という名称がついたよう。ネット上では様々なトナラーエピソードがあげられていました。

駐車場のトナラーは駐車が苦手!?

トナラーに遭遇する場所は様々ですが、1番目を引いたのは「駐車場」のケース。「ショッピングから戻るとうちの車の隣に1台。ほとんど車が停まってないし、店の入り口から遠い位置なのにどうして…」「駐車場の片隅にひっそり駐車したはずなのに、買いものから戻ってきたらぴったり横づけされててビックリ。もはや嫌がらせとしか思えない!」といった声が上がっています。

 

駐車場に出没するトナラーについては、かなり説得力がある考察も。ネット上では「駐車が苦手な人は1番離れたところに停めがち。店の入り口から近い場所は競争率が高いから、駐車中に後続車のプレッシャーを感じる」「仕切り線が見えにくいと、駐車しにくいよね。もしかすると既に停まっている隣の車を、仕切り線代わりの目印にしているのでは?」などの見解が寄せられていました。

 

>>NEXT 電車で出会ったトナラーにイラッ!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【マナー】その他の記事

マナー
もっと見る