注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

AI搭載のスマートボトル! ワンタッチでフタに温度を表示

ライフスタイル

2019.08.26

20190522bottle01

Discover株式会社が2019年4月28日より、温度がひと目で分かる「SMART BOTTLE SGUAI」を発売。合同会社GIFTが開発した最先端の“AIボトル”で、いつもの休憩時間をちょっと優雅にしませんか?

 

ワンタッチでフタに温度が表示!


同商品はドイツで産声を上げた、温度の分かるスマートボトル。既製のボトルにAI技術を導入したことによって、様々な状態がひと目でわかるようになりました。欧米だけではなくアジアなど、世界各地で人気を博している「AIボトル」が日本にも登場。おしゃれな見た目ですが、粉ミルク世代のママさんに嬉しい機能が多いことも注目されています。

 

20190522bottle02

20190522bottle03

最大の特徴は、フタの上部にあるLCDスクリーン。フタを一度触ることで、フタの上部にあるLCDに中身の温度が表示されます。忙しい時でもさっと確認できるよう、「デジタル表示」の他にも大体の温度を「色」でお知らせ。お湯が適温かどうかすぐに見分けられるため、粉ミルクを作る時も温度を測る手間がかかりません。他にもホットコーヒーを飲む前に温度が分かれば、猫舌の人だって安心。ワンタッチなので、手がふさがりがちなママでも手軽に見ることができますね。

 

20190522bottle04

フタには他にも、2度触ることで水分補給のタイミングを教えてくれるタイマー機能を搭載。子どもやお年寄りなどの水分補給を忘れがちな人も、アラームが鳴ることによって忘れずに水分補給が可能です。

 

20190522bottle05

もちろん魔法瓶としての保温性もピカイチ。2時間かけて気温5度の山に登った時も、ボトルの中身は70度以上をキープしていました。保温性能の秘密は、窒素溶接した高級ステンレス鋼SUS304。通常の溶接方法よりも保温性が高く、味移りやさびも発生しにくい仕様になっています。

 

ちなみに製品名の由来は、「Smart(賢い)、Genuine(本物)、Unique(独特)、And、Ideal(理想)」の頭文字を取ったそう。ボトルのコンセプトであると同時に、「すぐ愛されるように」という意味も込められていると語っていました。

 

機能性ばっちりでアウトドアでも使いやすい


性能の良さだけではなく使い勝手にこだわっているのも特徴的。ツルツルしたテーブルや硬い石の上でも使えるように、滑り止めと傷防止のシリコンマットを底面に装着しました。普段使いはもちろん、アウトドアのお供としても気軽に持ち運ぶことが可能。

 

20190522bottle06

20190522bottle07

お茶やコーヒーだけでなく、お酒も持ち運べます。お酒について「酸化・変色・味・臭い」のテストを実施したところ、12時間のテストを問題なくクリア。お花見やキャンプに持ち運ぶ時は大いに活躍してくれるかもしれません。

 

20190522bottle08

氷を入れられるほど飲み口が大きいため、簡単に洗えるのも魅力の1つ。食器洗浄機にも対応しており、お手入れは簡単です。アメリカのFDAをはじめとして様々な検査機関の認証を受けている同商品は、乳幼児やお年寄りにも安心。豊富なカラーバリエーションがあるため男女や年齢を問わず使える「スマートボトル」を、大切な人にプレゼントしてみてはいかが?

 

■商品概要
製品名:SMART BOTTLE SGUAI G5
内容量:400ml
重量:318g
ボトルの高さ:224mm
飲み口の直径:直径47mm
ボトル底の直系:直径71mm
保温効力(6時間):73度以上
保冷効力(6時間):8度以下
予定販売価格:5940円

 

製品名:SMART BOTTLE SGUAI G3
内容量:500ml
重量:307g
ボトルの高さ:236mm
飲み口の直径:直径47mm
ボトル底の直系:直径70mm
保温効力(6時間):76度以上
保冷効力(6時間):8度以下
予定販売価格:6480円

 

文/原田美咲

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る