注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

わが家に子猫がやって来た!

ライフスタイル

2019.05.24

134-1

猫人気が高まる中、初めて猫を飼い始める人も多いのではないでしょうか。子猫がわが家でくつろげるように、必要なものはすべてそろえてあげておきたいですね。緊張している子猫が安心できるように、静かな暮らしやすい環境を用意してあげましょう。

猫は犬と違い、それほどしつけが必要ないといわれていますが、最低限のしつけはもちろん必要です。しつけは子猫が家に慣れてからで構いませんので、成長とともにゆっくり教えていくようにしましょう。今回は子猫の迎え方やしつけなどについて、いろいろ紹介していきます。

■子猫を迎える前に用意しておくもの

子猫がきたときに困らないよう、必要なアイテムをご紹介します。

・キャットフード

最初は以前から食べていたフードを用意しておきましょう。何を食べていたか分からない場合は、子猫専用のドライフードとウェットフードをそろえておきましょう。

・食器

食事用の食器と飲み水用の食器が必要です。子猫のうちは体が小さいので、大きすぎる器はNGです。

・トイレ

猫用のトイレは必須アイテムです。砂を敷き詰めるタイプのものやシートを敷くタイプのものなど、さまざまなタイプのトイレが販売しています。
子猫のサイズによっては、大きすぎるトイレだと利用しないこともありますので、体が小さい場合は100円ショップなどで販売されているA4サイズの収納ケースなどを活用しましょう。

・トイレ砂

トイレの中に入れる猫用の砂が必要です。固まるタイプやトイレに流せるタイプなど、いろいろな種類の猫砂があります。

・ベッド

猫用のベッドも用意しておきましょう。最初は怖がって隠れることも考えられますので、大き目のタオルなどを上にかけておくと、下に潜り込みます。

・爪とぎ

子猫でもしっかり爪とぎは行います。紙や木、布の爪とぎが販売されていますが、最初は紙タイプが無難かもしれません。

・ケージ

先住猫がいる場合や子猫がワクチンを打つまでは、ケージに入れておいたほうが良いでしょう。ワクチン後は外に出しても構いませんが、先住猫との相性を見ながら少しずつ慣れさせるようにしましょう。

・キャリーバッグ

病院に行くときの必須アイテムです。キャリーバッグがなければ病院で逃げ出す可能性もありますので、必ず用意しておきましょう。

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る