注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

人生の転換点!? 「#あなたの人生を狂わせたカタカナ」が話題

ライフスタイル

2019.03.09

20190308katakana01毎日のように新しい話題がフィーチャーされるネットの世界。この記事では、SNSや検索サイトで注目を集めているワードをチェックしていきます。意外なトレンドが見えてくるかも!?

 

あなたの「#あなたの人生を狂わせたカタカナ」は?


今年3月にTwitter上では「#あなたの人生を狂わせたカタカナ」というハッシュタグが話題に。多くの人々が“人生を狂わせたもの”を告白していました。

 

例えば男性アイドルファンからは「ジャニーズ」「キンプリ」「ニュース」「タッキー」「キスマイ」「セクゾ」といった声が。ジャニーズ系アイドルのファンが多いようでしたが、「確かに狂わされたけど望むところ」「むしろ狂わされて良かった」「ジャニーズがなければ今の私はいない」と後悔はないようです。

 

基本的には、そんな“いい意味で狂わせたもの”を挙げる人が多数。漫画・アニメファンからは「セーラームーン」「ガンダム」「デ・ジ・キャラット」「テニプリ」、特撮ファンは「ウルトラマン」「仮面ライダー」、バンドファンは「スピッツ」「アベフトシ」「アジカン」など趣味のジャンルによって様々なワードが投稿されています。

 

その他「リーマンショック」など、本当の意味で“人生を狂わせた”ものを挙げる人も。また「“人生を狂わせた”ものに出会わなかったら、どのような人間になっていたんだろう…」と考えにふける人も見かけました。

 

企業アカウントも“狂わせたカタカナ”を投稿!


「#あなたの人生を狂わせたカタカナ」には、著名人や企業アカウントも反応。「サクレ」でお馴染みの「フタバ食品」は、「サクレ」「物心ついた頃からサクレを食べ、サクレの会社に就職し、サクレをPRする毎日」とツイート。公式アカウントの“中の人”も、「サクレ」が大好きのようです。

 

つけ麺専門店「三田製麺所」は、可愛い女の子が登場する山登りアニメ『ヤマノススメ』を挙げていました。すると『ヤマノススメ』公式アカウントが、「もっと人生狂わせちゃってください」「いつも応援ありがとうございます」と返信。「三田製麺所」はすかさず「今年はまだ行けてないのですが雪解けと共に登ってまいります!」と返しており、アニメの影響で“登山”を始めたのかもしれません。

 

愛知県に本社を構える老舗和菓子店「お亀堂」は、イメージキャラクター・あん巻き太郎の公式アカウントで「ブラックサンダー」と告白。同店の目玉商品「あん巻き」は「ブラックサンダー」とコラボしており、「ブラックサンダーあん巻き」を販売して大反響を呼びました。SNSなどやネットニュースなどでも話題になり、販売開始1年で80万個を販売。「お亀堂」の代表取締役・森愼一郎さんは公式サイトで、「最近この『ブラックサンダーあん巻き』を買いに、あまり和菓子屋に縁のなかった若い世代や男性の方が多く来店されます。若い方の評判になっていることを考えると、今までの和菓子にはなかった『ザクザクとかみ砕く快感』も、大切な食感の一つだと気付かせていただきました」と語っています。

 

ライトノベル作家・水沢夢は「ツインテール」「いや正確には人生が狂ったのではなく完成したのだ」と投稿。彼はアニメ化もされた代表作『俺、ツインテールになります。』で一躍有名に。同作は「俺ツイ」という略称で、多くのファンの支持を集めています。

 

「人生を狂わせた」というワードは中々物騒ですが、良い言い方をすれば「人生の転換点」と捉えられるのかも。一体どのようなものに人生を“狂わされ”今に至るのか、一度見つめなおしてみても良いかもしれません。

 

文/河井奈津

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る