2019.04.12

おしぼりで顔を拭くのはマナー違反じゃない!に歓喜も、やっぱり不快の声はなぜ

20190306oshibori01食事前に手の汚れを落とすために利用する「おしぼり」。人前で顔を拭くのはマナー違反といわれてますが、実際はどうなのでしょうか。そこで今回は、おしぼりのマナーについて注目してみたいと思います。

 

“おしぼりで顔を拭く”のはマナー違反ではない!?


江戸時代では普通だった“おしぼりで顔を拭く”行為

2月25日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)では、「おしぼりで顔を吹くのはマナー違反ではない」という記事をピックアップ。記事によれば“おしぼり”は江戸時代の旅籠屋で出していた手拭いが由来しており、顔を拭く利用者が多かったようです。そのためおしぼりで顔を拭くのは伝統的な使い方で、マナー違反にはならないとのこと。

 

ちなみにMCのふかわりょうさんやコメンテーターのマツコ・デラックスさん、若林史江さんの3人共に“おしぼりで顔を拭く”と発言しています。

 

顔を拭くのを我慢していた男性から歓喜の声が続出!

世の中には、おしぼりで顔を拭きたくても我慢している男性が多い様子。同番組を見ていた視聴者からは、「今までは我慢してたけど、これからは堂々と顔を拭けるぞ!」「女性も恥ずかしがらずに顔を拭けばいいんだよ」「夏場はぜひ豪快に顔を拭かせていただきたい」「これはいい情報! 喜んでいるサラリーマンも多いでしょうね」「これからは積極的に顔を拭きますよ」と歓喜の声が相次いでいました。

 

中には、「男性だったら顔を拭いても違和感ないけど、女性がやるには勇気が必要かも。男性が羨ましいです」という女性からのコメントもチラホラ。“マナー違反ではない”という風潮が強くなれば、恥ずかしがらずにトライする人が増えるかもしれません。

 

>>NEXT 否定的な声も…

古山翔

娘2人と息子1人を抱えて奔走するパパライター。夫婦それぞれの仕事を充実させつつ、趣味の時間も確保するために家事や子育てのアップデートを欠かさない。自身は完全インドア派だが、アウトドア派の妻と元気な子どもたちに影響されてピクニックやキャンプをするようになった。