2019.05.19

『えほん ひつじのショーンをさがせ!』 人気シリーズ第4弾はショーンがスポーツの祭典に!!

イギリス生まれのクレイ・アニメーション

 

ショーンの目印は頭の上の”白い毛”!仲間たちと区別できるかな?

 

「ひつじのショーン」は、イギリスのアードマン・アニメーションズ制作のクレイ・アニメーション。ユーモアあふれるストーリーと、個性的なキャラクターが魅力のコメディーです。170以上の国と地域で放送され、世界中で人気を博しています。日本では、NHKのEテレで2007年より放送。2017年には、ショーンはイギリスと横浜市の架け橋となる「親善大使」に就任したこともあり、「さがし絵本」でも日本への上陸は横浜港からという設定になったというわけです。

プレゼントにもぴったりの楽しい「さがし絵本」。家族みんなで楽しんでみてください。学べる「さがし絵本」をお探しなら、『ひょっこりはんをさがせ!』(宝島社)や『もっとひょっこりはんをさがせ!』(宝島社)もオススメです。

 

[書籍情報]

『えほん ひつじのショーンをさがせ!ショーンがスポーツの祭典にやってきた!』

◉著者:アードマン・アニメーションズ 原作

◉定価:本体830円+税

◉シリーズ好評発売中!

◉出版社:宝島社

◉商品ページ:https://tkj.jp/book/?cd=02853301

文/タナカシノブ

≪ BACK 1 2

3

タナカシノブ

通信社、新聞社、ゲーム会社、映像制作会社を経て、2015年9月よりフリーライターとして活動中。映画、ライブ、歌舞伎、落語、美術館にふらりと行くのが好き。