注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「スクリーンタイム」でスマホの持ち上げ回数までわかる!? 知っておきたいiPhoneの便利な使い方

ライフスタイル

2019.02.04

20190130iphone01最近では多くの人の必須アイテムとなったスマートフォン。中でもApple社の「iPhone」はシェア率も高く、普段から愛用している人も多いですよね。しかし余りに多くの機能があるため、「実は使いこなせていない…」と悩む人も少なくありません。

 

進化する「Siri」の機能


昨年12月30日に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の年末スペシャルでは、人気企画「iPhoneついていけない芸人」を放送。“iPhone芸人”と呼ばれるかじがや卓哉さんが、iPhoneの便利な機能について教えてくれました。

 

まず紹介されたのは、話しかけるだけで様々な機能が実行できる「Siri」の“翻訳アシスタント機能”。試しにかじがやさんが「この近くでおすすめのレストランはどこですか?」と話しかけると、Siriから流ちょうな英訳が返ってきました。ちなみにAndroid OSのスマートフォンでも「OK Google」から始めれば、同様の翻訳機能が利用可能。

 

続いては、日々使うことの多いスマートフォンの写真機能。ゲストの博多華丸さんは「写真を撮ると、縦に撮りたいのに横向きなってしまう」という悩みを解決したいそう。この現象を解決する鍵は、画面上部に現れる「HDR」という文字の“向き”。「HDR」が撮りたい写真の向きと同じであれば、縦と横を間違えずに済みますよ。

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る