コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「#全日本知らんがなグランプリ選手権大会」が大盛り上がり! 思わずツッコミたくなるツイートが続出

ライフスタイル

2019.01.30

20190129shirangana01毎日のように新しい話題がフィーチャーされるネットの世界。この記事では、SNSや検索サイトで注目を集めているワードを解説&深堀りしていきます。今回取り上げるのは、Twitterで話題の「#全日本知らんがなグランプリ選手権大会」。

 

「いや知らんがな!」ってツッコミたいツイートが続出!


Twitterでトレンド入りを果たした「#全日本知らんがなグランプリ選手権大会」とは、「いや知らんがな!」と言いたくなる場面をつぶやくハッシュタグ。思わずツッコミたくなった実体験を明かす人が続出していました。

 

特に多かったのが、勤務先で遭遇した「知らんがな!」。Twitterには「ファミレスで働いてた時、お客さんから言われた『喋ってて料理が冷めたので、食べないしお金も払いません』ってセリフ。料理はサンドイッチで最初から温かくないメニューだった」「職場の向かい側にあるお店が頻繁に“本日休業”になるのだが、そのたびに『向かいのお店なんで休みなんですか?』『いつ開きますか?』『お向かいなのにどうして知らないんですか?』と聞かれる」「お客さんが言う『いつもの』『おなじの』」「『タクシー屋のくせに! なんで俺の家を知らないんだ!』と怒られた」などの声が上がっています。

 

また、「『私それ嫌い』ってセリフと『それ数年前に100円で買いましたよ』というセリフ」「私『何歳ですか?』、相手『いくつに見えます?』」「求めていないアドバイス後の『これが料理経験8年の私が導き出した結論』という謎理論」「私、ユニクロとかGUとかファストファッション着ないから」「なんで彼氏できないんだ?」「私って○○な人じゃないですかぁ~?」「お前、弟の友達に似てる」などの声も。日常やTwitter上で遭遇した「いや知らんがな!」を披露する人も多くいました。

 

さらに「知らんがな!」というツッコミ待ちのボケツイートも多く、「背中に翼が生えたら便利だけど邪魔」「今日の夜ごはんは餃子がいいな~」「あれ風邪ひいたかな? って思ったけどひいてませんでした」「私いま何しようとしてたんだっけ?」「俺は何時に起きたらいいの?」などの声も上がっています。

 

企業の公式アカウントからは嘆き節が…!


ハッシュタグを使ったツイートが流行すると、すぐさま参戦するのが企業の公式アカウント。今回も様々な企業が参戦していました。

 

大塚食品の「クリスタルガイザー」は、「『ご覧のようにクリスタルガイザー公式アカウントは楽しさと面白さをお届け…』『でも公式マークないよね、なんで?』」と投稿。この嘆きツイートのリプライ欄には、「カシオ計算機」の公式アカウントから「うちもないよ… なんで?」との返信が。また「田中金属グループ」の公式アカウントからも、「うちもないんですわ…」というリプライが送られています。

 

また「LINE」の公式アカウントからも嘆き節が。どうやら偉い人から「『#LINEでTwitter中の人会』というハッシュタグをトレンド入りさせろ」というお達しがあったようで、「トレンドに入れないと、チーム全員連帯責任で罰ゲームをさせられるらしい」と内部情報を暴露。心の中で「知らんがな!」とツッコんだ瞬間を明かしていました。

 

俊敏にみえるマグロは実はどんくさい!


「#全日本知らんがなグランプリ選手権大会」の中には、思わず「へぇ~」となってしまうちょっとだけ有益なツイートも。とあるTwitterユーザーは、水木しげるさんの代表作『ゲゲゲの鬼太郎』に登場するキャラについて「ねずみ男の本名はペケペケ」とつぶやいています。

 

また和歌山県にある旅館「かつうら御苑」の公式アカウントは、「俊敏にみえるマグロ… じつは、結構どんくさい…」「岩にぶつかったり、夢中で(?)魚をおっかけて海面近くにあがってしまって日焼け=火傷してしまったり」とツイートしていました。

 

大盛り上がりを見せる「#全日本知らんがなグランプリ選手権大会」。日常で「知らんがな!」に遭遇した時は、ハッシュタグをつけてつぶやいてみてはいかがでしょうか?

 

文/河井奈津

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る