注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「コンビーフで作って旨いものは、大抵シーチキンでも旨い」に続く企業の名自虐ツイートは!?

ライフスタイル

2019.01.18

20190117tarinai01毎日のように新しい話題がフィーチャーされるネットの世界。この記事では、SNSや検索サイトで注目を集めているワードを解説&深堀りしていきます。今回取り上げるのは、Twitterで話題の「#今のあなたに足りないものを漢字二文字で」。

 

企業公式アカウントが続々とネタを披露


Twitterのトレンドに突如現れたこのハッシュタグは、元々「診断メーカー」の結果をツイートするために使われていたタグのよう。試しに「2019年の私」と入力して診断したところ、「毛髪」と表示されました。

 

ハッシュタグが広がるにつれて、オリジナルの「2文字」を考える人も続出。福島県にある「東北サファリパーク サル劇場」の公式アカウントは「人材」とツイートし、リアルな求人を投稿しました。これを見た人からは「切実すぎる…」「若かったら働くのになあ~!」との声が。

 

また、北陸で人気を誇る袋状のラップ「アイラップ」の公式アカウントは「電池」とツイート。どうやら公式アカウントの中の人がパソコンを使えないらしく、「スマホで全てやってるから、消費がハンパないのよ…」「電池内蔵のカバーが大活躍してます」と打ち明けました。

 

続々投稿される自虐ネタ


大塚食品の「クリスタルガイザー」は「宣伝」とツイートし、「すみません… いつも商品の紹介や提案まったくしないでこんなハッシュタグ遊びばかりで…」と懺悔。同じ日には「#あなたの最大の欠点」というハッシュタグを使って「流されやすい」とネタ投稿しています。

 

実はこの「#あなたの最大の欠点」も同日にトレンド入りしたタグ。診断メーカーの「PICKUP診断」ランキングでも「漢字二文字」とともに1位、2位を独占していました。「2019年の私」で診断してみたところ、「怒りっぽい」との結果が。

 

こちらにも企業などの公式アカウントが殺到していて、「外務省地球規模課題総括課」という大物アカウントもツイート。「認知度がまだ低い」という自虐ネタをかましています。ちなみに、「地球規模課題総括課」は「貧困をなくす」などを目標に地球規模の課題に取り組んでいる組織。

 

事務用品メーカー「リヒトラブ」が「認知度が著しく低い」とツイートしたり、ホルモンでおなじみの「こてっちゃん」が「食わず嫌い!!」と投稿したりと他にも自虐ネタが続出。「サクレ」アイスなどで有名な「フタバ食品」は、「溶ける」という根本的すぎる欠点を挙げていました。

 

自虐×広報ネタはもはや鉄板!?


自虐ネタでは、2017年に「#自社製品を自虐してみた」というタグが話題に。コンビーフメーカー「ノザキ」が「ぶっちゃけ肉より高い」「パッケージから得られる商品の情報、ほぼゼロ」「コンビーフで作って旨いものは、大抵シーチキンでも旨い」とツイートして13万いいねを超える反響を生み出しました。

 

その後、同ツイートをプリントしたTシャツをプレゼントしてみたり、「#いいにくいことをいう日」というタグで「#自社製品を自虐してみた の一発屋でおなじみ、ノザキのコンビーフです」とさらなる自虐を披露したりとネタを大量投下。「座布団あげるしかないな」「ぶっちゃける勇気がすごい」「このツイートを使ったポップをスーパーで見ました」と、大きな話題を生み出しています。

 

「ヤマハ バイク」が「バイク乗っててモテた事ないです…」とツイートしたり、北海道庁の公式アカウントが「牛だけじゃない 馬もいる」という画像を投稿したりと他アカウントも大量に参戦。自虐ネタと企業の広報は意外と相性がいいのかもしれません。

 

文/河井奈津

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る