注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ドラえもんのひみつ道具…大人が欲しいものランキングが闇深すぎる

ライフスタイル

2019.01.17

20190116doraemon01未来の世界からやってきた猫型ロボット“ドラえもん”。勉強や運動が苦手なのび太のために、さまざまな秘密道具を駆使して助けてくれます。しかしドラえもんの存在自体を、あまりよく思っていない人もいるようで…。

 

ドラえもんの存在


とある女性は、子どもと一緒にドラえもんを見ていた時に気になることがあったそうです。「ドラえもんってのび太へ秘密道具を与えてるけど、痛い目に遭ってる場面が多い」と感じた彼女。ドラえもんの世界でのび太は永遠の小学生ですが、「もしも普通に成長すると仮定したら、のび太にとってドラえもんの存在は有益なのかな?」という疑問が頭をよぎり質問を投げかけていました。

 

ちなみに彼女は、「のび太は“努力や我慢”をしなくなるから、益々ダメ人間になる」とドラえもんに対して“マイナスイメージ”を持っている様子。彼女と同じように「ドラえもんがのび太をダメにしてる!」と考える人たちから、「道具にばっか頼ってたら他力本願な人間になるよね」「秘密道具を悪用しているシーンもよく見かけるから、悪知恵が培ってしまっている印象」「子どもの頃に甘い蜜を吸ってしまうと、かえってダメな大人になってしまう」「ドラえもん自体は悪くないけど、道具を善意で使わないのび太にも問題がある」といった意見が続出しています。

 

日本人の心の友


一方でドラえもんに対してプラスのイメージを持つ人たちは、「ドラえもんは絶対に有益!」と真っ向から否定。「あれだけイジメられてもドラえもんが助けてくれることで信頼が生まれるから。誰も信じられないで引きこもるより、ドラえもんという理解者がいてくれるだけで有益な人生だと思う」「最初は僕なんてどうせダメだって諦めてたところを、ドラえもんが現れて頑張ろうとしたりするようになってるんだから有益」「兄弟みたいな関係が持てるのも、いい影響になるんじゃないかな?」「ドラえもんがのび太に言った言葉は、将来きっと役に立つ」と、道具だけではなくドラえもんの存在が“有益”と考えているようです。

 

また“のび太の周囲が変な人たちばかり”と思っている人からは、「あれだけのび太がイジメられてるのに、無関心な親や友達が多いからドラえもんは必要でしょ」「のび太にとって唯一の理解者と言っても過言ではない」「のび太の周りって割と酷い人が多いから、助けてくれるドラえもんの存在は有益だと思う」といった声が上がっていました。

 

大人と子どもが欲しい“ひみつ道具”


しかしドラえもんの存在を“有益・無益”で計るのは、大人だけかもしれません。実際に“世代別の欲しいひみつ道具ランキング”でも、大人と子どもでは面白い差が生まれています。

 

2017年2月19日に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では、“誰もがドラえもん世代”をテーマに「ひみつ道具ランキング」を紹介。大人世代と子ども世代の両方で1位を飾ったのは、定番のひみつ道具“どこでもドア”でした。子ども世代の2位がタイムマシンで、3位はタケコプター。4位にはタイムふろしきがランクインし、5位にはくぐると小さくなれるガリバートンネルが登場しています。

 

一方大人世代の2位は、「もしもこんな世界だったら」と願うだけでその通りになる“もしもボックス”。3位はパンに書いてあることを丸暗記できる“アンキパン”で、4位が名前通りの道具“人生やり直し機”です。続々と夢の無い道具がランクインしていますが、5位には人の存在を消せる“どくさいスイッチ”という怖いアイテムも出てきていました。

 

このランキングに、ネット上では「大人の欲しいひみつ道具の闇が深い…」「同じ大人として共感できるけど、夢が無いなぁ」といった反響が。大人になると必然的に、現実を考えてしまうのかもしれません。

 

文/牧野聡子

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る