注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

占い・診断って信用できる!? 少年院上がりアイドルの特技「指噛み診断」に反響の声続出

ライフスタイル

2019.01.17

20190110uranai01将来の不安を解消してくれる「占い」や「診断」。ポジティブな内容が書かれていると、ハッピーな気分になりますよね。しかし科学的根拠がないことから「どこまで信じればいいの?」と疑問に思う人も多いよう。そこで今回は、“占いと診断の捉え方”について注目していきます。

 

“少年院上がりアイドル”が「指噛み診断」を披露!


12月13日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)には、“少年院上がりアイドル”戦慄かなのさんが登場。番組内では指を噛んで性格などをジャッジする「指噛み診断」を披露し、ネット上で話題になっています。

 

かなのさんは、“アウト軍団”として出演しているモノマネ芸人・ミラクルひかるさんの大ファン。番組MCの矢部浩之さんから「見てあげたら?」とすすめられて、ミラクルさんに「指噛み診断」を実施しました。すると何の躊躇もなく親指を噛み出して、「痛い痛い!」とミラクルさんは声を出して痛がります。診断を終えたかなのさんは、「自律神経がイカレてますよ」と真剣な表情でコメント。予想外の発言に、スタジオ内は笑いの渦に包まれました。

 

リアルタイムで同番組を見ていた視聴者からは、「斬新な診断方法でおもしろかった!」「まさか体のことを診断しているとは…」「指を噛んだだけで相手のことがわかるって普通にすごい」「手相とか人相ならわかるけど“指噛み”は初めて聞いた」といった反響が。

 

ちなみに今回の「指噛み診断」が的中したかは不明のまま。ミラクルさんの自律神経には異常があったのでしょうか…。

 

占い・診断はどのくらい信用する?


ネット上では「指噛み診断」が話題になっている中で、「占い・診断はどの程度信じる?」という疑問が投げかけられました。

 

その問いには、「良い内容が書かれていたら信じる」「占い・診断は科学的根拠がないから信用していません」「テレビで毎朝やってる星座占いは気にしてないけど、占い師に見てもらったら信じるかも」「アンケートを受ける診断系は回答に時間がかかってる分、信用しちゃうな~」とさまざまな声が寄せられています。

 

“信じる派”と“信じない派”以外には、占いや診断の“良いことだけをチェック”している人も多くいました。例えば「精神的に参ったときは、占いの良いところだけ見て一時的にテンションを上げてます」「仕事が行き詰ったら、ビジネス診断を“才能あります”って出るまでやり続ける」といった楽しみ方をしているよう。

 

他には、「1日の終わりに答え合わせで占いを見る」「悪いところだけを読んで、いかにポジティブになれるか試してます」「気分転換のために読む」などの声も。占いや診断の受け止め方は人によってさまざまなので、“正しい楽しみ方”はないのかもしれませんね。

 

“信じる派”“信じない派”の比率はどのくらい?


そもそも占いに関心がある人は、どのくらいいるのでしょうか。過去にマイボイスコム株式会社が占いに関するインターネット調査を実施。

 

占いに関心がある人を調べたところ、全体の27.7%が“興味あり”と回答しています。内訳は10~30代の女性が約5割。いっぽう“なし”と答えた人は54.6%という結果で、そのうちの約7割が男性でした。

 

占いを見る理由は、「良い結果だと嬉しい」の36.9%が第1位。次いで「気休め」「暇つぶし」「これからのことを想像して楽しむ」と続きます。また「良い結果だと嬉しい」と回答した人は、女性が男性を約11ポイントも上回る結果に。

 

最後の質問は、“占いに関する意識や行動”について。結果は「占いは信じない」が26.5%で「占いの結果が良ければ信じる」が17.4%、「占いの結果を、判断・決断の参考にすることがある」が13.6%となっています。

 

「占いは信じない」の場合は男性の比率が高く、「雑誌に占いコーナーがある時はほぼチェックする」「占いの結果が良ければ信じる」は女性の方が多いよう。やはり占いは、“女性が楽しむ趣味”という傾向が強いみたいですね。

 

文/内田裕子

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る